2020.04.03

八幡堀の桜

Img_3424Img_3427Img_3428Img_3436Img_3438Img_3441Img_3447Img_3451Img_3455

今日の #あひるランチ

#近江八幡市 #八幡堀 にてお花を見ながら
近くのコロッケ屋さんでメンチカツ
平和堂でにぎりと太巻
傾いて偏ってる……
#たねや #日牟禮茶屋 で、お茶と #つぶら餅

意外と人が多かったけど、普通ならもっと混んでるのかしら?

桜は五分咲きくらいでしょうか

行き交う水郷めぐりの船がまた絵になります

あー!ストレス解消になりました☺️上司の提案に感謝です?

午後からももちろん仕事でした!


iPhoneから送信

|

2020.04.02

桜少し散り始め

Img_3398Img_3395

暑いくらいかと思ってスプリングコートを着て薄着すると、冷え込んだり。春の訪れは一進一退。

昨日は嵐のような雨が降り、帰り道はびしょ濡れになりました。

手作り餃子とビールで、ホッとしてから帰宅し、すぐに熱いお風呂に浸かりぐっすり眠りました。

なんだか、あらゆる方向への怨嗟の声が湧き上がり、心がちぎれてしまいそうです。

気をつけないと流行り病そのものよりも、心の健康を損ないかねない。

居酒屋さんを応援したいから、普段よりも飲みに行っていますが、そういう行為を頭がおかしいと白い目で見られる状況です。

しかし飲みに行って、知らない間に感染を広げていないとも限らない訳で、行くのと行かないのと、どちらが正しいのかわかりません。

ただ、座して見過ごすことはできません。できることを見つけて淡々と実行したいと思います。

|

2020.03.26

滋賀県酒造組合のイベント中止・延期

Img_3169Img_3170Img_3171Img_3172

滋賀県酒造組合のイベントについて、情報が発表されました。

滋賀地酒の祭典 in 京都 (5月31日)→中止

滋賀地酒の祭典 in 東京 延期(東京交通会館)
→10月10日に

やはりというか仕方ないというか。
なんかできないか、と、いつもあたらナイト主催されている、のびのびさんと相談することに!
今の時代、オンラインでも集会できるよね?

iPhoneから送信

|

2020.03.23

春が来た!

Img_3095Img_3096_20200323095101Img_3097_20200323095101Img_3100Img_3102Img_3103

今朝、寝床で二度寝していたら、
ウグイスの鳴き声が!

まだ練習中の感じなのが、早春らしい。

桜のつぼみはまだかたいですが、ほころびかけている枝も。

雪柳も
椿も美しいです。

|

2020.03.12

小川酒店 朝市フェア

Img_2839Img_2834Img_2861Img_2872

3月の浜大津こだわり朝市は中止ですが、代わりに小川酒店さんでは、スペシャルなお酒を販売するフェアを開催!

以下は小川酒店さんブログからの引用です。

 「16日から 朝市がんばろうウイークと称して 大治郎一博のお酒を一升瓶で1本 または 4合瓶2本お買い上げのお客さまに 大治郎渡船2年もん生 もしくは 一博純米吟醸 秀一火入の一合瓶を贈らせていただくことにします。それぞれ30本づつの限定」とのこと。

お店を開けている間に買い物に来ていただくので、密集しなくていい、という判断だそうです。

その代わり、試飲はありません。

小川酒店ブログ↓
https://ogawa-sakeshop.hateblo.jp/entry/2020/03/08/000000

写真は、畑酒造さんでのお酒選びの場面二枚と、中沢酒造さんでのお酒選び二枚です。

お忙しい中、丁寧にお酒を聞かせていただき、ありがとうございました!

4月、浜大津こだわり朝市が開催される時は、4蔵のお酒を販売する予定!朝市始まって以来のことですー!実現したら、すごいすごい!

iPhoneから送信

|

2020.03.08

3月の浜大津こだわり朝市は中止となりました

Img_2516

3月15日日曜日に開催予定だった、浜大津こだわり朝市は、中止となりました。

残念ですが、新型コロナウイルスによる肺炎などの流行を防ぐためですので、仕方ありません。

また、次回をご期待ください!

|

2020.03.03

シガズバーin草津に行ってきた

Img_2553Img_2557Img_2559Img_2561Img_2562Img_2566Img_2570Img_2578Img_2579Img_2580

もう、ずいぶん前のことのような気がしています。2/23の日曜日に、草津近鉄の催し物会場で開催されていた、シガズバーに行って来ました。

主催は滋賀県の酒販組合さんだそうで、酒屋さんのプライベートブランドも含めた10種類の滋賀酒から、3種類を選び500円でお猪口3杯飲めるというもの。

場所が近鉄のレストラン街なので、すぐそばのお店から出来立ての肴が出され、それもワンパック500円。

ローストビーフや、出汁巻き牛肉とお酒をお代わり!

仲間と3人で行ったのですが、近江酒造の営業の方がめっちゃ楽しい方で、ひっきりなしに試飲をいただきました。「龍門」はお燗が旨い。草津近鉄のプライベートブランド「近江路」も、美味しかったですよ。

手に持っておられるのは「近江猫正宗」シリーズです。これは女性の目を引いてました!

限定のイベントでしたが、またやって欲しい、楽しい試みでした。

|

2020.02.18

酔in酒句会 ノミビョウタン

Img_2491Img_2493Img_2490Img_2496Img_2497Img_2498Img_2499Img_2500Img_2502Img_2503Img_2505

酔in酒句会が終わったら、そのままノミビョウタンさんのお座敷で宴会開始です!

お酒は、汰浪先生の「浪乃音」滋賀渡船六号のしぼりたてと、石斗(コクトー)さんこと、「忍者」と「大甲賀」しぼりたて!

美味しい!

ノミビョウタンさんは、色んなお料理をたくさんの種類出してくださいます。どれも日本酒が進む!

そして、一升瓶が残り少なくなったら締めのおむすびを食べて終了。

でも、滋賀組は一階で飲み直ししました。すると、なぜか「浅茅生」の将太郎さんも合流!!盛り上がりました。

句会も、後の宴会も、どっちも楽しみ?

次回もがんばって参加したいです。


iPhoneから送信

|

蘆花浅水荘で酔in酒句会

Img_2463Img_2460Img_2467Img_2468Img_2471Img_2472Img_2475

この前の日曜日、朝市の後、酔in酒句会 は大津市
記恩寺 蘆花浅水荘 での吟行でした。

日本画家 山元春挙さんの別邸で、アトリエもあります。

百年経過しても、当時のままを残してあるそうです。さすがアーティスト、部屋毎にテーマがあり、それに沿った意匠が凝らしてあるのです。

竹の間では、襖の引手は竹の節。書棚の持ち手も竹細工。ランプシェードも、窓も。

廊下の天井は舟天井でした。
茶室は網代。

窓からは、紅梅が見えて、まるで掛軸のよう。

お庭の手水鉢は、走井餅の初代の臼!

旧膳所城の何処かに据えられていたという、鴟尾(しび)が割れたり欠けたりしながらも、向かい合わせに置かれていました。

あいにくの雨もまた、春時雨という季語。別邸の説明をしていただいた後は、各自句を詠みました。あっという間に時間となり、膳所駅近くのノミビョウタンさんへ移動。投句、選句の充実した時間を過ごした後は、いつものように宴会です。

今回は、奈良から中井汰浪先生のおば様である、しぐれ先生とそのご一門の方々も参加してくださいました。しぐれ先生は、最後に選句と添削までしてくださり、とてもありがたかったです。

蘆花浅水荘で酔in酒句会の吟行を、と提案したのは私と夕子さん。皆さまが素晴らしい句を詠んでくださったので、本当にうれしかったです。汰浪先生も「こんなところが大津市内にあったなんて、全然知らなかった」と驚いておられました。

汰浪先生、しぐれ先生、そしてご参加の皆さま、ありがとうございました!


iPhoneから送信

|

2020.02.17

「美冨久」朝市ありがとうございました!

Img_2451Img_2453Img_2444Img_2445Img_2443_20200217214901

2月の浜大津こだわり朝市、無事終了しました!

寒い中たくさんのご来場、お買い上げありがとうございました!

蔵元の藤居社長さんは途中からご出張されるので、交代に影武者さんこと村田さんまでおいでくださいました。お忙しい中、本当にありがとうございました!

来月は、「大治郎」「一博」です!お楽しみに。

|

«今週末2/16浜大津こだわり朝市は「美冨久」です!