« March 2003 | Main | May 2003 »

2003.04.30

『清酒は日本酒か』新まんが日本酒教室

 『清酒は日本酒か 新まんが日本酒教室』
 高瀬 斉/著 オフィス・タカセ/発行 2000年
 
 『レモンハート』という
 お酒のウンチクまんががありますが、
 あの日本酒版という感じです。
 
 高瀬さんの画風は、いしいひさいち よりも
 世代が上の、はらたいら って感じかな。
 絵が似てるという意味じゃなく、
 その頃の時代を感じるっていう意味で。

 蔵元さんの名刺に、高瀬さんによる
 似顔絵が入っているものを何回か拝見したことあり。
 

 印象に残ったのは、
 酒販店は、これくらいの努力すべし!
 (名前がコレではなく、こんな内容の作品)の巻。

 ・販売酒リストを作る
 ・地元酒を主力商品の中に1つ入れる
 ・店内で試飲可に
 ・お客様へ酒情報を入れた新聞の発行
 ・お酒の会の開催

 などなど。
 それを続けることが大切だ!と、
 のんきなマンガで語られているのですが、
 内容はほんとにマジメ……でしょ。

 これらをチェックしてみると、
 私が好きな酒屋さんは、
 たいてい実行されてるんですよね。
 さすがって思ったのでした。

| | Comments (0)

海津力士祭りはすごいぞっ!


 絶好の祭り日和。
 酒友Nさんと二人で降りた
 JRマキノ駅はのどかで
 お祭りの気配はありませんでした。

 しかし、吉田酒造にお邪魔していると、
 ウワサ通り、トップにはハッピを着て、
 ボトムはフンドシと化粧回しという
 若い衆が数名、
 千鳥足で街道をやってきて、
 イキナリ吉田専務に「鳰竹生嶋」一升瓶を
 ラッパ飲みさせて
 また千鳥足で去ってゆきました。

 うう~む、すごい祭りだ……。

 1時半くらいに緑美しい海津天神社から
 お神輿が出発。
 境内には若い衆、オヤジさんたちが集まって
 活気と高揚感にあふれていました。
 「鳰竹生嶋」の空き瓶もいっぱい転がってました。

 神主さんの祝詞が終わると、
 いっせいに掛け声も勇ましく
 お神輿を担ぎ下ろします。

 30人弱で1基づつ、2基のお神輿が出陣しました。
 後ろには、生バンド(子ども二人による鉦と太鼓)が
 リヤカーで曳かれて付いて行きます。
 見物客もぞろぞろと付いて列になって歩きます。
 161号線は神輿による大渋滞。

 このお神輿、ついつい後ろからのショットを
 ねらってしまうのが人情というものでしょうか。

 お神輿が神社に帰るのは
 夜の9時ごろになります。
 さすがにずっとついて歩くわけにもいかないし、
 じゅうぶん堪能したNさんと私は
 2時には駅前で生ビールとランチ。
 3時の電車で帰りました。
 はあー、ええ祭りやった。(笑)

| | Comments (0)

2003.04.28

ビールの代わりにソーダ水


 のどが渇くのでビールが飲みたい!

 しかし、ここは我慢して、
 味の無いサントリーのソーダにしておきましょう。
 結構、ピリピリ感が楽しめるんですよ。


 脂肪って寂しがり屋さん。
 次々と友達を呼びたがる。
 筋肉ってきっと孤独が好き。
 使わないとすぐにやせ細る。
 

| | Comments (0)

2003.04.27

悪い癖


 ずううっと、前から楽しみにしていた、
 普通ならめったに会えない方と酒盛り~。
 とっても気さくな方で、
 5人くらいで長時間飲んで食べて
 笑い通しでした。
 

 しかし、いざ、何でも話せる機会をもらうと、
 何も質問できなくなってしまう。
 悪い癖です。
 

 沖縄料理の「めんそ~れ」というお店でしたので
 シークワーサーサワー、
 泡盛水割り、「剣菱」を飲みました。
 久々に沖縄料理が食べられておいしかった~!

 ジーマーミー豆腐、ゴーヤーチャンプルー、
 ラフテー、海ぶどう、そーみんチャンプルー、
 ミミガー、スクガラスと豆腐、豆腐よう!

| | Comments (0)

2003.04.26

G-netしが WO・MANネット第一回会議

 近江八幡駅から歩いて数分、
 男女共同参画センター、愛称G-NETしがへ
 会議に行きました。

 ここの参加団体は私より ちょっぴりお姉さま世代が多くて、
 パワフルさに圧倒されます。
 会議に行くと、パワーを頂けます。

 それはさておき、
 滋賀県の男女共同参画課企画の、
 啓蒙ビデオのチラシをもらったのですが……。
 これが、かなり見たくなるモノだったんですよ!

 題名は「プッシュ!」。
 驚きの、「女子高生相撲部入部権争奪物語」。
 めちゃカワイイ女子高生が突然
 「私相撲部に入る!」と言い出すという。

 これは期待できそうです。

 今夜は「大治郎 迷酒 純米吟醸 瓶火入れ原酒」と
 「大治郎 迷酒 純米吟醸 本生無ろ過生原酒」を
 飲み比べです。
 どっちもおいしいなあ。
 香りは
 かすかに火入れのほうは木のようなさわやかな香りが。
 生のほうは、お米の香りのようです。
 どっちも濃いうまくち。
 生のほうが、辛く感じます。

| | Comments (0)

2003.04.25

インターネットカフェに行った 「大治郎 迷酒 純米吟醸 瓶火入原酒」

 梅田のヨドバシカメラ1Fが
 インターネットCafeになっています。
 初めて行ったのですが、
 かっこいい~。
 JR大阪駅に面していてアクセスも最高。
 
 ここって、前は「国鉄」のビルがあったところです。
 時代は移り行くものですね。

 
 ゆうべ、Rという居酒屋に行きました。
 すると、「大治郎」「松の司」があって大喜びです。
 お店オリジナルの「R」という店名が名前になった
 お酒があったので聞いてみると
 上原酒造さんの純米吟醸だったので
 さらに一人で盛り上がってしまいました。
 肴も、若竹煮とか、スジコロッケとか
 とってもおいしかった。

 家族そろって食べて飲んでたのですが
 私一人だけ舞い上がって、飲み過ぎて大変でした。
 もうRさんには行けないわあ。

 で、今夜のお酒は「大治郎 迷酒 純米吟醸 瓶火入原酒」。
 ゆうべも、今夜も、一口含んで思わずにっこりで~す。

 
 「日本酒ニュース」に日本酒講座情報2件UP、
 「イベント情報」に 酔醸会at百町館UPしました!

| | Comments (0)

2003.04.24

岡山の日本酒「なつかし」CM

 今夜、急に浮かんできたのが 
 「おたみちゃん大~好き、でもお多美鶴もーっとスキ」
 「キーッ!」
 「お酒はお多美鶴、ね」
 というCMです。
 同じクラスに「たみちゃん」という子がいたので覚えています。

 「御前酒飲まにゃ、ええ酒じゃ」
 というのは 長門勇さん。
 もう若い人は知らないよねえ。
 はあー。

 岡山酒なつかしCMその2でした。

 WEBで検索したら、
 岡山出身の有名人がいろいろ載ってました。

 犬養毅、星野仙一、梅垣義明(ワハハ本舗)、法然!
 ああ、わが郷土の誇り~(涙)。
 でも、B’Zの稲葉くんのほうが有名だよねえ。(笑)

| | Comments (0)

今日も元気だ、不老泉がうまい!


 「不老泉 本醸造 山廃仕込 弐年熟成」、
 おいしいです~。
 本醸造でこんだけおいしいなんて、
 さすがは山根杜氏さん。
 今頃、田んぼで今年の高嶺錦の種まきされてるかな。(笑)


 思うように行かないこともあれば
 思いがけずにラッキーな話が転がり込むこともある。
 
 人間万事塞翁が午?馬?丙午?

 そう思うと苦しいことだって意味があるように思えてきます。
 「ロード・オブ・ザ・リング」で、
 フロドがスメアゴルを殺さなかったことが
 世界にとって重要な意味を持っていたように。
 
 
 表紙の更新をしました。
 メッセージコーナーの色も変えてみました。
 ずーっと落ち着かなかったのが
 ちょっとスッキリしました。
 いかがでしょう?

 そうそう、今度のGW、滋賀の日野町にある
 ブルーメの丘で、大道芸フェスティバルがあり、
 5/3にサンキュー手塚さんが来られます!
 私、静岡の大道芸フェスティバルで、
 目の前で手塚さんの芸を見たことがあり、
 すばらしいのを知っています。
 これは、一見の価値あり!ですよ~。

 ではでは おやすみなさい。ゴリエちゃんLOVE!

| | Comments (0)

2003.04.23

カレーと砂肝炒めと「不老泉 本醸造 山廃仕込 弐年熟成」

 手羽先をたっぷり入れ、コラーゲン補給バッチリの
 カレー。
 しかし、最後に「ちょっと酸味を」と思って
 ケチャップ代わりに入れたバルサミコが
 ざぶっと入って子どもには酸っぱいと不評。

 それと栗東浪漫卵の鶏の砂肝を
 ネギといっしょに炒めたもの。
 しょうゆ味だけの味付けですが、
 まったりとした旨味が加わって、おいしいんです。

 お酒は「不老泉 本醸造 山廃仕込 弐年熟成」。
 これがまた、おいしい!
 意外に軽く飲めて、
 長い時間かけてたくさん飲んでしまいました。
 醒めるくらい時間をかけて飲みました。 

 メッセージコーナーに
 カミュボンさんから頂いた「at和知」の感想を
 UPしました!

| | Comments (0)

2003.04.22

ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔


 今、レイトショーから帰ったところです。
 3時間があっという間。
 ミドルアースという世界に、
 もっと居たかった。

 第一部の旅の仲間がそれぞれに
 違う道を同時に進んでいるので
 ストーリーは複雑になっています。
 でも全編全員が、絶望との戦い=自分との戦い
 を続けていたのでした。

 
 やっぱ、アラゴルンかっこいい!
 それと、映画の内容とは全く関係ありませんが、
 ギムリの名前が何度も出てきたので、
 なんとなくギムレットが飲みたくなってしまいました。(笑)

 メッセージに水口のたろうさんからのメールを
 アップしました。
 うれしい内容です!

| | Comments (0)

2003.04.21

岡山の日本酒

 出身は岡山です。
 岡山にいたのは結婚するまで。

 サークルのコンパ(うわ、懐かしい)で
 メチャ飲んでたのは超安酒。
 「これ絶対お湯混ぜとるじゃろ~!」
 というような味の燗酒しか出てこない居酒屋でした。
 (しかしなぜか酒造会社直営店、
 すごく安いし肴はうまいので学生御用達!)
 
 そういうわけで、
 実家のある岡山のお酒は全く詳しくないのです。
 
 昔のCMはちょっと覚えてます。
 将棋の大山名人が「酒はだんぜん加茂五葉ですね」、
 ミヤコ蝶々さんが「三光、覚えとってね」なんて。

 つい最近思い出したんです。
 うちの母方の親戚が岡山の造り酒屋だったのを。
 とはいっても私の代になると全く交流はありません。
 それでも日本酒と私、生まれる前から縁があるみたい。

 せーでも、飲み過ぎるばあしょーったら、
 おえりゃあせんで~。
 ちょっとだけにしときんちゃいよ。
 もう、ちばけとらんで はよう仕事しねえ。
 じゃーじゃー。

 全県MIX岡山弁でした!
 ちょっと『ぼっけえきょうてえ』の世界でしょ。
 

| | Comments (0)

2003.04.20

和知さんの会、楽しく終了!


 心配した嵐も京都では小止み。
 キャンセルも少なくて大盛況のパート2となりました。

 千代むすびの蔵元、岡空さんとは初対面。
 酒米の違いがよーく分かるお酒を持って来てくださいました。
 また、講師の板倉さんのお話を聞きながら
 味わった皆さん、「!」と思っていただけたようです。
 また、和知さんの肴は、ほんとに日本酒にバッチリ!
 美味!

 ゲスト、講師、会場のお三方のおかげで
 今回もまた、充実した楽しい会になりました。
 そして、おいでくださったお客さまへ感謝したいと思います。
 
 一つだけ、またしても写真を撮ってなかったのが、
 滋賀のお酒!
 ううう、しまった……。
 滋賀のお酒も「すごくおいしい!」と大好評でした。

 「メッセージコーナー」に新着UPしました。
 おかみさんに続いて、ともちゃんさんより、
 先日のお花見クルーズの感想を頂きました!
 チェックしてくださいね。

| | Comments (0)

今日はこれから和知さんです

 
 そろそろ京都へ出かけようと思った矢先、
 激しい風雨、嵐です。
 
 さて、気合を入れて行きまっしょい。

| | Comments (0)

2003.04.19

今週の「週刊びぃめ~る」より引用「ダイエットその後」

 ダイエットチャレンジ隊の活躍を
 メールマガジン最新号の特集記事よりご紹介します。
 
週刊「びぃめ~る」 NO.258 2003.4.18
(2)*******◆シリーズ「今度こそダイエット!」第5回◆*********

      『もとのもくあみ?!危うし、モニター隊!』

いくつになっても若々しく健康的でいたい!(&きれいに見られたい!)
と意を決してたちあがった「びぃめ~る(自腹)ダイエットモニター隊」。

1ヶ月経過、さて調子はいかに?………

A子「一回2キロ減って大喜びしてたら、昨日になってきっちり、
  もとのもくあみ。」

J子「生理から排卵日までがやせやすい時期。その後生理までは女性
  ホルモンの関係で、1~2Kg逆に増えるんだって。だから増えたと
  いっても実際はほとんど水分らしい。むくんでいるのね。むしろ
  そのほうが、女性ホルモンが正常に働いているということでいい
  らしいよ。」

A子「やっぱそうなんだ。でも、水分でむくんでいる感じでもないなあ、
  このお腹のつまみぐあい。こってり脂って感じ~。とほほー。」

E子「順調に体重減っていたのに、入学式前に元通りに!」

K子「はーーー担当だというのに、さっぱり続かず、それどころか
  増えている…すいませんっっ
  モニタースタートしてから胃がでかくなったみたい。」

B子「最初1週間はバッチリだったんだけど…うさぎと亀のうさぎ。」

A子「みんな~、もくあみ仲間~。
  って安心してはダメだっ。Lさんが、ひそかに例のアヤシイ薬で
  ぶっちぎるつもりよ。基礎代謝をUPさせれば、すぐに2キロくらい
  マイナスになると信じてがんばろー!」

なんとここへきて、ギブアップ寸前者が続出していることが判明!
「結果がでる隊員がいるのかどうか不安になってきた」という担当
の不安がみごと的中した形となりました。

と、そこへ新たな展開。
ほんとは一番ダイエットしたがっている某代表が、折り込みチラシ
に載っているあやしいくすりで、とつじょ参戦したのです!

危うし、ダイエットモニター隊!さて結末はいかに?! >>>続く
(ita)
--------------------------------
 
 というわけで私がA子です。(笑)
 「週刊びぃめ~る」は、まぐまぐのメルマガID3529で
 検索、アドレス入力だけで登録OK。
 滋賀のイベント・フリマ情報満載で無料配信中でーす。

| | Comments (0)

2003.04.18

春ですね & 切干大根

 昨日の琵琶湖は久々に青く、
 岸辺の柳が輝くライトグリーンで
 ほんとうにきれいでした。

 今日も暑いくらいのお天気。
 少しだけのウォーキングでも汗ばむくらいです。

 鋤き返された田んぼの畦に咲く
 ムラサキサギゴケ、
 ヒメオドリコソウ、
 ペンペングサ、
 タンポポ。
 小さな花だけど、それぞれにきれいな色です。

 ナンバー1よりオンリー1?
 このフレーズは、中高年男性にも浸透してるみたいですね。

 
 ところで、
 食べたことあります?切干大根のハリハリ漬け。
 これもプチブーム。
 さっと水洗いして絞り、
 適当な量の酢としょうゆ、酒で味付けすれば
 できあがり!

 大根自体の甘味があるので、
 砂糖は不要なんですよ。
 カロリーもそんなに高くないだろうから
 ちょっとお腹すいた時、安心してつまめます。
 歯ごたえがあって、好き。

| | Comments (0)

2003.04.17

パソコンはブラックボックス


 数日前、中古パソコンを買って帰りました。
 うまく接続できたので喜んでいたら
 しばらく動いてからいきなり、
 立ち上がらなくなってしまいました。

 保障期間中だったので
 さっそくY電器に持って行きました。
 店員さんが2人がかりで2時間格闘してくれましたが
 ダメ。
 結局、払い戻ししてもらいました。

 しかし、箱を開けてみてビックリ。 
 パソコンって数年経つと汚れるもんですね。
 コウモリでも住んでるみたいでした。

 写真は大津市晴嵐です。
 メタセコイアの並木がうっすら芽吹いていて、
 向かいの中学校からは桜吹雪、
 垣根は真っ赤に芽吹いていました。
 (しかし、どーってことない風景写真になっている)

 春になるといつも分からないのが、
 新芽が真っ赤な植物です。
 なんでだろう?

 ドラマ「動物のお医者さん」、
 原作そっくりの登場人物・動物に爆笑。

| | Comments (0)

2003.04.16

うちでプチブームのシュガートースト

 お花見の余韻が残っていて
 粕すら食べられませんでした。(笑)

 スープがやけに飲みたく、
 もやし、豚スライス、ニラでしょうゆの澄ましにしました。
 しみる~。


 ところで最近、やたらおいしいのが
 シュガートーストです。
 食パンにバターと砂糖を置いて焼く、
 ただそれだけなのに。

 砂糖が溶けてから焼けるのでシャリシャリ、
 バターがしっとり、パンの端っこがカリリ。
 バターとパンの香ばしいにおい。
 
 バリエーションとして、
 黒糖にしたり、干しブドウを置いたり。
 ホットドッグ用のパンでもグー。
 おやつに、朝食に、おためしください。

 あ、「ダイエットはどうした~?」という
 ツッコミが聞こえてくる……。

| | Comments (0)

2003.04.15

海津の桜の下で吉田酒造「花嵐」斗びん取りを飲む


 満開の桜のトンネルをくぐって
 海津の岸辺でよいかも会のお花見をしました。
 「花嵐」を花嵐の中で飲もう!
 というのがキャッチフレーズでしたが、
 まだ散らない、桜満開で大満足。

 お花見弁当は、マキノ駅前の「栄とこ」さんで
 予約しておいたもの。
 酒の肴にぴったりの
 見た目もおいしいお弁当で一同大満足。

 吉田酒造の専務さんを囲んで、
 楽しい酒盛りの開始です。

 「花嵐」は同じ醪(もろみ)から取った
 最初の斗びんと3本めの斗びんの味の違いを
 比べさせてもらいました。
 どっちもおいしい。

 華やかなフルーツ(リンゴ系かな)のような香りに、
 味は大吟醸のほんのり甘く酸っぱいものと、
 きりりとしたもの。
 ちょっと若い、渋みもありました。

 というわけでお約束の飲み過ぎ~。
 途中寝てしまいました。
 
 盛り上がった面々は
 遅れてきたHさんと、
 花見を終えて今度は「栄とこ」で夕食をとることに。
 おいしい肴と楽しい話に盛り上がって
 「来年もお花見しようね!」ということになりました。

 専務さんは花見が終わったら
 蔵に帰ってバッタリ…だそうでした。
 お疲れのところ、ほんまにありがとうございました。

| | Comments (0)

池本酒造「惚酔」純米

 なーんか飲みたいな、と
 探したら出てきました。
 純米のお燗用のお酒「惚酔(ほろよい)」です。

 お鍋にお湯を沸かし、土瓶型の陶器の
 酒器をとぷんと浸けました。

 チョコは白磁の 諏訪で買ってきた「真澄」の杯。
 酒器は橘吉の白地に青い絵付け、
 取っ手は竹製です。

 はあ~、おいしい。
 ぬるめの燗でもおいしくて
 2合ほど飲んでしまいました。

 さんまちゃんがゲストの
 スマスマ見ながらリラックスしすぎですわ~。
 肴は夕食に作った 豚ロースとエリンギ、ピーマンの
 しょうゆ・オイスターソース炒め。
 これもいける!
 エリンギに味が染みて、
 また歯応えがコリコリッとしてていいし。

 日本酒ニュースに冨田さんのミニ斗ビン大吟醸UPしました。
 おいしそうですよ!

| | Comments (0)

2003.04.14

CM 香りの酒

 
 日本酒のCMといえば、
 モー娘。の飯田圭織(かおり)さんが
 「ふく娘」に起用されてますね。

 ローカル駅、車内に乗り込み旅立つかおりさんを
 男性が今生の別れかのように見送ります。
 それで「香りのお酒」を渡します。

 缶のイラストは、わたせせいぞうさんですから
 いわゆる日本酒「らしくない」でしょ。
 「菜(さい)」という作品では、
 和の暮らしをおしゃれに描いておられます。 

 毛筆、和太鼓ドドーン!みたいなのも好きだけど、
 ポップなイメージの日本酒があってもOK。

| | Comments (0)

花びらが舞う国道


 草津に用事があって
 1号線を走っていると
 草津川をくぐるトンネルの前に
 桜の花びらが舞い落ちていました。

 草津川はもう水は通っていませんが
 堤防の桜は咲いています。
 その桜の降る中をバイクで走り抜ける。

 最高の一瞬!

 写真は大津市の小さな流れに舞い落ちる花びらです。


 夜、飲んだのは「出羽桜」。
 桜を思いながら飲むのにいいですね。

| | Comments (0)

2003.04.13

きのうのイベントはどうだったのかな

 昨日はお花見クルーズもあったし、
 大津市坂本の日吉大社では山王祭でした。
 どっちも行けなかったけれど
 どうだったのか気になるところ。

 そして、今日は選挙ですね。
 天気は薄曇り。
 

 体重がっくり。
 元に戻って+0.2kg~?

| | Comments (0)

2003.04.12

貧血

 小雨の日、
 頭がふらふら。
 貧血のようでした。

 夕食は 栗東浪漫卵の鶏肉ロースト。
 海草とポテトのサラダ。
 「花のある郷」を飲みました。
 おいしいです。

 
 新しく、メッセージコーナーを作りました。
 アンケートを送って頂いた方のメッセージです。

 この前からopenした 滋賀の日本酒ニュースも
 新着UP。増田和尚さんの個展情報です。

 コーナー増えてきました~。
 せやけど、まだまだやりたいこと
 いっぱい~。

| | Comments (0)

未来塾のOB会

 小雨がしとしと降る一日でした。
 夜はおうみ未来塾のOB会をどうするかという会。

 地元でしっかり活動している人ばかりですから
 ここに出席できるだけでも、ありがたいような。

 この人脈を生かしたいということは
 みな同じ意見のようでした。

 帰って「探偵!ナイトスクープ」を見ながら
 飲むのは、美冨久酒造さんの「水口囃し 生」??
 名前、ちょっとあいまいですが。
 これが濃くてとろっとした感じの
 甘さと酸味がきいたおいしいお酒なんです。
 思わずチーズベーコントーストを焼いて
 熱々といっしょに飲んでしまいました。
 おいしい~。
 

| | Comments (0)

2003.04.10

注目CMと妄想CM


 ドラマも総入れ替えの季節。
 最近おもろいCMは?

 「アミノサプリ」……「自分を救え!」というコピー最高。

 「緑茶」……松島菜々子が滑り台から中学生の男の子を
       蹴っ飛ばすの。
       なんかマンガに出てきそうなキャラでおもしろい。

 日本酒のCMって「今夜は○」くらいしか……。
 あとは、渡哲也が武将になってるの。
 「ゆるゆるしたいとき」のプチムーンシリーズも
 最近見ないなあ。 

 GacktやHydeが出てきて日本酒で乾杯する
 耽美~なのはどうでしょう。
 恐いけど見たい。
 しかし、その手にあるのはどんな酒?

 ワイングラスで
 中身は大吟醸の薄にごりの1年熟成もの。
 香りと味の両方あるもの。
 コピーはGacktのささやきで
 「時を越えてキミと飲みたい…」なーんちゃって。

 妄想CMのコーナーでした~。

| | Comments (0)

吉田酒造のHPのおすすめ日記

 マキノ町の吉田酒造さんが日記を公開されています。
 うちのサイトの「酒肴リンク」の
 「吉田酒造有限会社」の「有限会社」の部分を
 クリックすると、
 吉田酒造の新ウェブサイトにアクセスできます。
 (未完成ですが)

 「吉田酒造」の部分だと、
 前からの簡単なページに行ってしまいます。
 私のリンクミスですが、
 面白いのでそのままにしてます(笑)。

 
 吉田酒造 新HPの表紙の
 「蔵元日記」から日記に行けます。 
 
 現在公開されている蔵元さんの日記は
 滋賀ではたぶん他にないはずです。

 と、書いてずいぶんしてから、思い出しました。
 池本酒造のHPには、日記兼掲示板があり
 蔵元さんががんばって更新しておられました。
 失礼いたしました。

 蔵や酒造組合の仕事について表話、裏話など
 いろんなことを知ることができそうだし、
 何といっても、吉田専務さんは文章がうまいんです。
 HPの中の「蔵だより」の文章を読んでみてください。
 全部専務さんのオリジナルです。

 昨日から開始された「ほろよい日記」、
 おもしろいものになりそうです。
 今後、要チェックですよ!

| | Comments (0)

2003.04.09

朝の桜


 朝からウォーキング。
 桜がすごくきれいでした。
 風にちらほらと花びらが舞っています。
 
 幼稚園では入園式。
 ぴっかぴかのシューズをはいた子どもたちが
 スーツ姿の両親といっしょに歩いていました。
 おめでとう、と心の中でつぶやいて
 すれ違いました。

| | Comments (0)

2003.04.08

花に嵐のたとえもあるが 「松の花」吟醸

 今日は天気予報通りの嵐。
 でも、なんとか持ちこたえてるようですね。

 
 夕食は冷蔵庫にあったものを入れた、
 テキトーなシャケの味噌鍋。
 お酒は「松の花」の吟醸、300mlです。
 この前の「花ある郷」よりも、
 濃い口って感じですね、
 「近江比良山系伏流水仕込み」という
 レッテルが、おいしさを演出。

| | Comments (0)

2003.04.07

お花見気分でドットシャツ

 青空をバックに薄い桜色の花が満開。
 瀬田川もきれいな青色、
 川岸の柳の新緑が風になびいていました。

 お花見がてら、散歩を楽しむ人、
 春休み最後の日、外で遊ぶ子どもたち。
 冬の間いたの?
 というくらい人が出てきてました。


 ついつい、なんか春らしい柄の服が欲しい!と
 今年らしさを求めてドットプリントのシャツを購入。
 春夏は懐かしめドット柄に注目。

 「初咲き」「雪花 にごり」終了!
 どちらもとろりとした濃い口。
 人工さいころステーキに合わせておいしいです。

| | Comments (0)

2003.04.06

桜日和の日曜日

 のどかなお天気、でも風は冷たい。
 桜が一気に満開へ、とはならないようでした。

 体重を量ってみると、今までで一番減ってました!
 -2kg。
 お腹回り指数も、減ってました。
 体重が軽くなると
 なんだか、気持ちまで軽くなりますね。(笑)

 そこで春色のアイシャドウ、チークなどを購入。
 一気に春が来た気分になりました。
 
 
 夕食は、鶏ミンチのつくね焼きと野菜サラダ。
 鶏ミンチの味付けはショウユとマヨネーズ。
 タマネギとしいたけを刻んで混ぜ、
 片栗粉を入れて油で焼きます。
 子どもの作品、味がしっかりついていて
 ご飯が進みました。おいしかったです。

| | Comments (0)

2003.04.05

起き上がれない土曜日

 なんなんでしょう、今日一日
 ぼーっと過ごしてしまいました。
 かなりのダメージ?お恥ずかしい。

 夜はミミガー(伊藤ハム)とカンチューハイ。
 それから池本酒造「花見酒」。
 これがいけます!

 ウォーキングで夜桜を見てきました。
 漆黒の闇に浮かび上がる白い桜は
 ぞっとするくらい美しい。
 五分咲きの桜、
 風に揺れていました。

 イイヅナのフィギアが欲しくて買った
 チョコQ。 
 しかしなんで「?」が出るの?
 いらんわ、オオクワガタの蛹。しかも2段階。(泣)

 夜中のミスドでコーヒー。
 読むのは「関西ウォーカー」。

| | Comments (0)

2003.04.04

テレビって……大変×3


 ついに、ケーブルテレビのロケの日がやってきました。
 前日から片付け始めましたが、
 お酒飲みながらなので、
 途中で寝てしまい、
 朝必死。

 狭い部屋にカメラやら照明やら
 いろんなものがひしめきあいます。

 レポーターは、「おはよう朝日です」に3月まで
 出てはってこの4月からNHKの関西向けお昼番組に
 ご出演の染谷さんと、「博士」という役の男性。
 染谷さんは、さすがプロ!
 美しいうえに台詞が自然なんです。
 博士もプロだと思っていたのですが、
 ZAQの社員さんだときいて驚き~。

 朝、10時に始めて1時過ぎくらいまでかかり、
 前半終了。
 後半は、豊郷町の岡村本家さんに移動です。
 3時半から7時までかかりました。
 写真は岡村本家での収録風景。
 
 マイクがこすれたり、ドアをぶつけて音出したりと、
 私のせいで撮り直しの連続。
 シロウトの悲しさですね。
 岡村専務さんもかなり緊張されてました。
 しかし、うまいこと面白く盛り上げる
 スタッフの皆さんに、次第に乗せられて
 がんばってしまいました。

 どんな番組になるのか、
 楽しみです。
 日本酒の楽しさが伝わるといいな。
 しかし自分の顔を見るのはイヤだなあ。

| | Comments (0)

2003.04.03

桜咲いた、太鼓たたいた

 午前中、桜のほんの一部が
 ほころびかけている感じだったのに
 午後、おやつの時間にはもう三分咲き。

 風も甘く、やわらかい春の日でした。

 買い物に行ってゲーセンで
 「太鼓の達人」100円2曲。
 「新おさかな天国」「夏祭り」、
 やさしいモードでクリア。

 ああ、スッキリ!

 夕食は甘エビとサラダ、春雨入りかき玉汁。
 美冨久さんの「初咲き」が、
 甘エビのこってりした味にぴったり。

 夜中に、ウォーキング。
 桜が街灯の下で白く浮かび上がっていました。
 枝に咲く花は薄い香り。
 誰も見てないけど、一人でにっこりしながら
 帰りました。
 

| | Comments (0)

太鼓たたきたい

 CDTVの10周年記念ライブを見ながら
 「太鼓たたきたい~」と叫ぶ。

 
 なんかアクセス多いな、と思ってたら
 やっとNiftyのリンクに加えてもらってました。
 オススメマークをつけてもらった記念に
 携帯ストラップを送ってくれるそうです。

 しかし、ストラップも、
 クマちゃんと
 フナ寿司ふな子さんと
 信楽たぬきを付けてるしなあ。

 今日はなぜか体重が-1kg。
 初めての大幅減!やた。

| | Comments (0)

2003.04.02

5000アクセス超えた!

 あ、昨日超えていました。
 あと2ヶ月弱でOPEN1周年です。はやっ!
 
 お茶食べすぎて眠れない……。
 いろんなことが頭をぐるぐるしています。

 HAPPATAIのアメリカテレビ番組出演だとか、
 「ゲッツ!」のダンディのこととか。
 ……って全部お笑い?
 こんな時代だからこそ、
 お腹から笑うことが大切かもしれません。


 ケーブルテレビの方から、
 番組の構成FAXが送られてきました。
 げっ、コントみたいなん。
 台詞まであるよ~。
 そういえば、以前「開運何でも鑑定団」に出た知人が
 「芝居みたいなこといろいろやらされたよ~」と
 ぼやいていたのを思い出します。
 
 掃除もできてないし、だんだん憂鬱になってきました。

| | Comments (0)

2003.04.01

やせません~(笑) &「はしもとや新聞」

 ついにエクセルで体重と指数の表を作りました。
 
 しかし「初咲き」「花見酒」「出羽桜」……。(笑)
 飲むと、気持ちがゆるんで、いろいろ食べちゃう。
 あかんあかん。
 なんとかしたいものです。


 今日は「はしもとや新聞」第2号が届きました。
 中身も、お客様の声が載ってて
 いい関係をつくっておられるな、というのが分かりますね。
 
 負けないようによいかも会のニュースメールも 
 作成してみました。郵送会員さん向けです。
 しかし、なかなか温かみのあるものにならないんです。
 「はしもとや新聞」に負けてる。

 
 ところで今日は、アーケードゲームの「太鼓の達人」を
 子どもといっしょに初体験。
 「イエーイ!めっちゃホリディ」「亜麻色の髪の乙女」は
 優しいモードでクリア。
 普通モード ホワイトベリー「夏祭り」は1曲でゲームオーバー。
 はあ、楽しかった!連打連打で汗かいた……。

| | Comments (0)

« March 2003 | Main | May 2003 »