« 「風の森」を飲みながら竜の話 | Main | つながってる! »

2004.02.15

比叡おろしを甘く見たらあかん


 浜大津朝市、
 寒さの中、予想以上の売れゆき、ほんとに
 ありがとうございました!

 大吟醸の袋吊酒粕は、
 箱いっぱい、どうやって売ろう?と
 姉御、おーちゃんと3人で
 困っていたのですが、
 いざフタを開けてみると完売!

 やはり、おいしいものは売れるんだわ。

 しかし、比叡おろしの寒いこと寒いこと。
 ずっと足踏みして、
 手はもみ手。

 風が強く吹くと耳まできーんとしてきます。
 でも、売れてよかったー!!

|

« 「風の森」を飲みながら竜の話 | Main | つながってる! »

酒肴日記 」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「風の森」を飲みながら竜の話 | Main | つながってる! »