« 湖西は雪景色 | Main | 琵琶湖の蜃気楼、目撃! »

2004.03.09

滋賀・木桶仕込みの酒

昨日、滋賀県の2つの蔵を訪問しました。上原酒造と吉田酒造です。
おいしいお酒を造っておられるところで、大好きなんです。どちらも、湖西にあるので、いつもの浜大津朝市の仲間、姉御とおーちゃんと3人でわいわいと訪問です。

吉田酒造では、大吟醸「花嵐(はなあらし)」吊るし搾りの最中でした。
味をきかせていただくと、生まれたてなのに、すでにおいしい!
これをマキノ海津大崎の桜の満開の下で飲めたら最高です。

そして、上原酒造では、木槽を木製の天秤棒で搾っている(責め)のお酒があり、
また、今年初めての木桶のお酒もまだモロミが発酵中でした。
木桶は昔使っていたものを修繕に出したそうで、タガは竹が新しくしつらえてあります。
この仕込みは、朝日新聞にも写真つきで紹介されていました。

モロミの香りは、ほのかな木の香りと、バナナの熟成した香りでした。
あー、このお酒、どんな味に仕上がるのでしょう?楽しみ!

昨日の蔵訪問の写真は、こちらに。

|

« 湖西は雪景色 | Main | 琵琶湖の蜃気楼、目撃! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 滋賀・木桶仕込みの酒:

« 湖西は雪景色 | Main | 琵琶湖の蜃気楼、目撃! »