« 今度は冨田酒造の泰伸さんゲスト! | Main | 脳みそ 煮えそう »

2004.07.20

氷川きよし新曲「番場の忠太郎」は滋賀県出身

なんですけど、知ってました? こんなの常識、という方はある程度人生経験の長い方。若い人は知りませんよね~。番場の忠太郎といえば、「瞼の母」の主人公。氷川きよし得意の旅股ものです。箱根、大井川ときて、今度は番場の宿。東海道、もう終点間近です。次は京都か!?

「きよし命」の「お嬢さん」方が、忠太郎のふるさとという設定である、滋賀県米原町の番場に殺到しているのでは?と思ったら、地元ではまったくその気配がないそうです。なんでかなあ。忠太郎地蔵なんてあるんですけど。


「お嬢さん」といえば、みのもんたさんのCMには、ぶっ飛びました。
イキナリ「中高年のお嬢さん!」と呼びかける、みのさんの顔写真が オヤスミ前の缶ビールに大きくプリントされているんです。みのさんの顔がついていると、「健康によい」というイメージになるんでしょうね。

▼滋賀メチャ!うまい酒と小さな旅HOME

|

« 今度は冨田酒造の泰伸さんゲスト! | Main | 脳みそ 煮えそう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 氷川きよし新曲「番場の忠太郎」は滋賀県出身:

« 今度は冨田酒造の泰伸さんゲスト! | Main | 脳みそ 煮えそう »