« プレゼン終了! | Main | 木の香りのする家 »

2004.07.26

上原酒造 初呑み切り(日曜日)

春できたお酒が梅雨を越し、味が落ち着いてきたかどうかを調べるのが初呑み切りという作業です。日本酒の蔵では毎年、タンクの2つの栓のうち、上のほうから味を見て、今年の酒がどうなっているかを確認します。

それが、蔵のお客さんにもみてもらうイベントになってしまったのが上原酒造の初呑みきりです。2日にわけ、最初は一般の個人のお客さん、2日目は酒販店や居酒屋のプロを招いて行われるのです。

もちろん、私は一般客の日に伺っていたのですが今年はてんしょくでの会があったため、しかたなく2日目に。プレゼンが終わった足で伺いました。

遅れていったので、お客さんたちのほとんどは、宴会中。蔵にはほとんど人がいない状態で、おーちゃんと二人、じっくり味をみることができました。ずらり並んだお酒は、60種類!!普通、きき酒は吐き出しますが、もったいないので、今年は全部飲んでみることにしました。すると結構いい気持ちに。(笑)

2004-7-25-ueharanomikiri.gif


昨日の私にとって、おいしいと感じたのはなんと、上撰。といっても山廃仕込みですが。14BY、酒米は日本晴、69%。ええお味でした。タンク貯蔵ということなので、原酒です。また、同じくタンクで山廃の本醸造。これもうまい!14BY、玉栄、60%。

あとね、ええなあと思ったのは「奥琵琶湖」黒ラベル。特選、山廃仕込みです。これは燗におすすめらしい。

なんなんでしょう、普通酒はもう飲むの無理!って思ってたのですが、これらはいけるんですよー。参った。

それと、おいしくて当たり前といえば当たり前の「亀亀覇 うすにごり」も。純米吟醸 無ろ過生原酒 熊本酵母。思わずニヤリですね。「亀亀覇」シリーズの愛称は「かめ!」覚えておいて損はないよー。


▼滋賀メチャ!うまい酒と小さな旅HOME

|

« プレゼン終了! | Main | 木の香りのする家 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 上原酒造 初呑み切り(日曜日):

« プレゼン終了! | Main | 木の香りのする家 »