« 「ミニかんすけ」到着! | Main | 「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」 »

2004.08.02

笛・鰻・酒。日本文化を堪能した夜

野分の風に吹かれながら、堅田の浪乃音酒造へ。おーちゃんと二人で、余花朗(よかろう)のイベントに参加してきました。詳しくは、下のサイト表紙に掲載しています。

2004-8-1-zensai3.gif

鰻とお酒は、去年も味わったものです。でも、能のお囃子の笛ライブ、というのは、初体験。なんて不安な気持ちをかきたてる劇的な楽器なんでしょう。耳だけでなく内耳がビンビンしていました。竜笛と能管という二つのうち、今夜聞かせていただいたのは能管のほうだそうです。笛の音だけでなく、なんか、シュー!という効果音みたいな音もあります。実に表情豊かです。

2004-8-1-unagi6.gif

一曲ごとに笛や能、曲に関する説明をしてくださいました。やっぱり説明がないと全くわからない世界ですね。その中に能の登場人物には、幽霊や鬼など、あちらの世界の人が多い、というお話がありました。だから、音程が不安定な「能管(のうかん)」をわざわざ使うのではないか、というのです。

笛の音だけで、異世界のものたちを呼び出せる、そんな力を感じましたよー。

そうそう、妖怪といえば、今度の土曜日は、滋賀県八日市市にて、世界妖怪会議が開催され、世界一長い肝試しコースや、妖怪パレードなどが行われます。「八日市は妖怪地」というイベントです。地元八日市の畑さんも、なんとこの肝試しの脅かす役でご出演だそう!「カオナシ」みたいな妖怪だそうです。……おどかされてみたーい!(笑)


▼滋賀メチャ!うまい酒と小さな旅HOME

|

« 「ミニかんすけ」到着! | Main | 「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

波乃音さんのイベント、うらやましいなあ。
当日は別のイベント(というかパーティー)出てたのですが、個人的には
こっちに参加したかったなあ・・・。
次回はぜひお誘い下さいね!

Posted by: マック次郎 | 2004.08.02 11:49 PM

マック次郎さん!

 どもども、すんません。
 あちらのパーティ、いかがでしたか?

 例の趣向は。

 そうだ、マック次郎さんなら、
 地酒BARもきっと喜んでいただけるに違いありません。

 一度行きましょ!
 古酒てんこもりですよーーーー。
 それに、今回みたいなイベントもいろいろ計画されています。いっぺんパンチさんのお店にごいっしょしましょうね。

Posted by: 家鴨あひる | 2004.08.03 12:43 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 笛・鰻・酒。日本文化を堪能した夜:

« 「ミニかんすけ」到着! | Main | 「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」 »