« イタチ相談を受ける | Main | ハワイにイタチはいるのか? »

2004.08.27

枡一酒造のセーラさんと出会う

おととしの夏、長野県の北部、小布施の町まではるばる二泊三日の旅行をしたのは、枡一酒造の酒と、「蔵部(くらぶ)」の料理が目的でした。姉御とIさん、Tさん、私の四人を動かしたのは、セーラさんという一人の女性の行動でした。
_067.jpg


そのセーラさんの講演が、草津の市民教養講座で行われたのです。お話は、小布施の町での活動をまとめたプレゼン用の画像を見ながら説明されたので、すごくわかりやすかったです。

蔵部の建物を改装するとき、なくて困った瓦のこと。それが、小布施の蔵のあたりを俯瞰すると、一面の瓦の美しさでいぶし瓦の大切さが私たちにも感じられます。


言葉遊びのおもしろさで、キャッチフレーズも受けました。瓦が無い、「瓦なきゃ」。
「海のない小布施に波をたてよう」と、手作りマラソンを実施したり、電柱を町の空からなくすキャンペーンを「埋設ぶん(節分)」になぞらえたり。枡二プロジェクトは、枡が二つで、「ますます繁盛」の意味。

おやじギャグにも通じるものがあり、周辺のおじさまたちのハートつかみまくり。受けてましたわ。

最後の質問では草津のまちづくりについての質問もされていました。確かに、心を動かされるフレーズがいっぱいあって、最後のほうになると、自分の心が動こう、転がりだそうとするのを感じました。


講演終了後、出会えてなかったおーちゃんを探していると、セーラさんとしゃべる人たちが。よく見ると、その中に、おーちゃん!なんでセーラさんと?
「友達の知り合いが、セーラさんが日本に来たときのルームメイトだったので」とのこと。ちゃっかり私も、握手してもらって、記念写真もいっしょに撮ってもらいました。1時間45分の講演後だというのに。チャーミングな方ですねー。


蔵部に行ったときだって、姿を見かけることもできなかったセーラさんと、草津で記念写真。夢って叶うんだ……。

▼滋賀メチャ!うまい酒と小さな旅HOME

|

« イタチ相談を受ける | Main | ハワイにイタチはいるのか? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 枡一酒造のセーラさんと出会う:

« イタチ相談を受ける | Main | ハワイにイタチはいるのか? »