« 正式名「第四回 蔵元を囲む会」でした | Main | 今日の琵琶湖 »

2004.09.26

酔醸会「かんすけでお燗」報告

錫のかんすけを使って、「ひやおろし」のお燗を楽しむ会、ゆうべてんしょくにて開催しました。てんしょくとしては満席の15名のお客様。ゲストは、「かんすけ」メーカーサンシンの西岡肇さんです。

↓ミニかんすけ(14000円くらい)
2004-9-25-mini-kansuke.jpg

↓お酒は、こちらのラインナップ。
「七本鎗」 純米 ひやおろし、「萩の露」 ひやおろし 本醸造、「浪乃音」 参年熟成 本醸造、「竹生嶋 金紋」、「竹生嶋 忘憂」、「不老泉」 ひやおろし 純米吟醸、「不老泉」 参年熟成 純米吟醸、「竹生嶋 黄はだ」 大吟醸 九年熟成
2004-9-25-sake.jpg

↓肴
2004-9-25-sakanas.jpg
酒肴盛り合わせ
  鯖のなれずし
  黄身の味噌漬け
  スーチカー(豚の塩漬け)
  丁子麩とアンチョビーのピザ
  白ねぎの胡麻油焼き
山芋そうめんオクラ納豆和え
秋刀魚の姿寿司
いしるなす
2004-9-25-isirinasu.jpg

きのこのホイル焼き
揚げ物
  チーズ春巻
  里芋のからあげ
  まいたけの天ぷら
焼き烏賊の肝ソース
2004-9-25-ika.jpg
のり吸い
高菜チャーハン

今回の肴も、Nさんお見事!
お客様がお帰りになるときの笑顔は、Nさんの腕によるところ大!!

今回は、京都新聞の取材もあって、最初落ち着かず、どうなることかと思いました。差し入れ「南」があってなんとかうまくいった気がします。最後までありがとうございました>ごんたさん
お燗は、予想以上に手がかかっていつもより、もっとバタバタ。ただ同じ酒を「ひや(常温)」と「燗」で味を比べていただくという趣向は、一応体験していただけたようです。

ご参加の皆様、お酒を仕切ってくださった姉御、「萩の露」を寄付くださったおーちゃん、フロア担当ようさんも本当にありがとうございました。

▼滋賀メチャ!うまい酒と小さな旅HOME

|

« 正式名「第四回 蔵元を囲む会」でした | Main | 今日の琵琶湖 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 酔醸会「かんすけでお燗」報告:

« 正式名「第四回 蔵元を囲む会」でした | Main | 今日の琵琶湖 »