« 128MBのCF購入 | Main | 新・地酒BAR「膳」今週末OPEN! »

2004.11.11

京都新聞社トマト倶楽部「滋賀の地酒を味わう会」

今日は おじきしまくり、お願いしまくりでした。

京都新聞社トマト倶楽部が、近江銘酒蔵元の会とともに、「滋賀の地酒を味わう会」を開催されました。会場は大津プリンスホテル「プリンスホール」。入場料は1000円(京都新聞トマト倶楽部会員特別価格・税込)

食事ではなく、おつまみが中央に準備され、ホールの壁沿いにずらり、各社試飲販売ブースが並びます。

↓オープニング、会長の吉田さんがごあいさつ。中央には、こんなおいしそうなおつまみコーナー!
2004-11-10-opening.jpg

20社の蔵元さんがそろうこのチャンスに、直接お願いをして、今後の取材を一気に!というもくろみがあるため、会が始まった午後2時から、何も食べず、何も飲まず、ひたすら封筒をお渡しして、説明し、お願いしました。

全部回れた時、おつまみコーナーを見ると、撤収が始まっていました(涙)。


お酒のほうも、帰ってから仕事が残っているため、本当になめる程度。
それでも、とても気になるお酒もあったので数種類購入して帰りました。

滋賀の地酒は、全県で流通している銘柄は少ないので、買うためには蔵まで行かないといけないことが多いんです。買えるとき、買っておかないと後悔してしまいます。

2004-11-10-sakataru.jpg

お酒を買っていると、最後の抽選会が始まりました。キャリーバッグや地酒がいっぱい。外れたけど。

今回は、おーちゃんと待ち合わせて行きましたが、こんな事情があったため、私は単独行動。よいかも新会員の方ともお出会いできたし、パンチさん、岡山隊長、かんすけのサンシンの西岡さんも。楽しいお話ができました。

そんなこんなで、2時間。あっという間に終わってしまいました。

▼滋賀メチャ!うまい酒と小さな旅HOME

|

« 128MBのCF購入 | Main | 新・地酒BAR「膳」今週末OPEN! »

滋賀の日本酒BOOKへの道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 京都新聞社トマト倶楽部「滋賀の地酒を味わう会」:

« 128MBのCF購入 | Main | 新・地酒BAR「膳」今週末OPEN! »