« 小春日和満喫の鳥さんたち | Main | 水鳥と戯れている場合か »

2004.12.12

居酒屋あねご お披露目会

姉御の新居に初めておよばれ。

超多忙な中、手作りしてくださった肴は、新居の畑でダンナさまのマツさんが作られた野菜がメイン。これがおいしい!

カブの甘みを生かす、練りゴマのダシの椀。
太ネギのとろりとした甘さと豚バラを味噌と酒で炒めただけ、それだけでネギのうまさが生きた一品。
鶏の手羽を甘辛くぷりぷりっと甘辛に煮込んだものの下には、青々としたホウレンソウがたっぷり。

備長炭のはぜる囲炉裏端、今年の上原酒造のにごりの新酒や、もう蔵にもない木桶仕込み山廃大吟醸の生!
同じく山廃仕込みの特別純米(ふつうの純米酒より精米されている?)はミニかんすけでうまさ倍増!


この居心地のよい、国産や県内産木材がたっぷり使われた住まいを作り上げたベストハウスの方もお二人みえ、ごいっしょにいろんな話をして盛り上がりました。


本当に、すてきな夜をすごすことができました。姉御ご一家の皆様ありがとうございました。

|

« 小春日和満喫の鳥さんたち | Main | 水鳥と戯れている場合か »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

姉御さんの家、完成されたのですね!
先日の地酒BARでお話されていたので、いつかなあと思っておりましたが、昨日だったんですね。
最近忙しさにかまけて、すっかり忘れておりました。行きたかったなあ・・・(遠いけど)。
昨日の夜は、原木しいたけとお酒(大吟醸)の会に参加していました。かなり酔っ払いました。
あひるさんも、お忙しいでしょうが、倒れない程度に(風邪も流行ってますし)気をつけて下さいね。

Posted by: マック次郎 | 2004.12.13 10:27 PM

実は、姉御のおうちのワンちゃんも
ジロウさんといいます(笑)。

で、おーちゃんと二人で
マック次郎さんのことを思い出していました。

私たちが帰ったのは、
湖西線最終電車。危険でした(笑)。
マック次郎さんは、またの機会に!

Posted by: 家鴨あひる | 2004.12.13 10:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 居酒屋あねご お披露目会:

« 小春日和満喫の鳥さんたち | Main | 水鳥と戯れている場合か »