« 『THE ESSENTIAL Ferret』 | Main | 臥龍梅 滓がらみ »

2005.02.10

太田酒造取材

今朝、急に決まって、午後から伺いました。中野酒店さんの奥様もごいっしょしてくださり、心強いこと。

新しい蔵で、大吟醸が明日から仕込みが始まるのだそうで、その準備をされているようでした。それよりも、めっちゃ印象的だったのが、焼酎のモロミの発酵のようすです。米焼酎は、見た目白くて、発酵ももう落ち着いた時期だったために日本酒のモロミに似た感じ。でも、麦焼酎のモロミは、ちょうど一番活発に発酵しているところで、まるでシャボン玉のような大きな泡がふくらんでは、周辺一帯がベルトのほうにはじけて消えてゆきます。

色も、ちょっと黄色がかっていました。こんだけ動きのある泡は日本酒では見たことないので、コーフンしてしまいました。

湧き出す水も流れるままにしてあって、まろやかな味。なんかうちの実家のあたりを思い出す懐かしい味の水でした。

社長さんがていねいにご説明してくだり、不勉強でびっくりすることばかりでした。ありがとうございました。中野さんもありがとうございました。

|

« 『THE ESSENTIAL Ferret』 | Main | 臥龍梅 滓がらみ »

滋賀の日本酒BOOKへの道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21333/2874078

Listed below are links to weblogs that reference 太田酒造取材:

« 『THE ESSENTIAL Ferret』 | Main | 臥龍梅 滓がらみ »