« 味噌おじや | Main | 国内産高麗人参、の細根 »

2005.03.11

『博士の愛した数式』

去年、買って読んだのですが、なんか悲しいけど心があったまるお話しでした。今度映画化されるというので、仕事先の同年代の女性とキャストの話で盛り上がり。

「博士が寺尾聡?違うわー。それに義姉さんが浅丘ルリ子やて。うーん、なんかなあ」
「いや、結構博士の声、寺尾聡で読んだら、いけましたよ」
「主人公の家政婦さんは誰?」
「深津絵里」
「ふーん、それはええかもしれへんね」

小説自体、かなりぐっとくるので、映画化どうなるでしょうか。期待を裏切られたくないなあ。

|

« 味噌おじや | Main | 国内産高麗人参、の細根 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 『博士の愛した数式』:

« 味噌おじや | Main | 国内産高麗人参、の細根 »