« 『村落社会と「出稼ぎ」労働の社会学』 | Main | サムゲタンときき酒 »

2005.03.24

店番デジオ

Sさんの「店番デジオ」、リリースされるたびに聞いています。

面白いメディアですね~。


なんか、自分もその店先に座ってて、Sさんが私にしゃべりかけてる感じになってくるのです。

配達のお姉さん、買い物のお客さん、電話、道路のダンプの音。もちろん、不要な部分はカットされてるんだけど、全部そのまま聞こえてくるんです。それがSさんのちょっと薄暗い店内のイメージになって浮かぶの。


用事から帰ってきたら「えーっと、どこまでしゃべったんやったかな」から始まる。


最近の話題は、水の違うビールとか、氷を入れて飲むビールのお話。お耳がさびしいとき、アクセスしてみてください。

|

« 『村落社会と「出稼ぎ」労働の社会学』 | Main | サムゲタンときき酒 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 店番デジオ:

« 『村落社会と「出稼ぎ」労働の社会学』 | Main | サムゲタンときき酒 »