« モーツァルト カプチーンコーヒークリームリキュール | Main | ランチ »

2005.04.07

琵琶湖塾with田原総一朗

滋賀総研から、こんなメールが。
「琵琶湖塾」って何?

講師は田原総一朗さんと「著名人」って?

滋賀総研の事業なのかな?
今のところ、情報は以下だけなので不明です。

------------------------------------------

tawarasoichirogayattekurushiganiyattekuruzinnzaisodateniyattekuru
琵琶湖塾 実行委員 募集!
tawarasoichirogayattekurushiganiyattekuruzinnzaisodateniyattekuru

琵琶湖塾(塾長:田原総一朗さん※)の目的ー自分で考え自分で
動き出すことができる哲学をもち、これからの社会を共に考え学ぶ場
づくりーを達成するため、琵琶湖塾の企画や運営に積極的に関
わっていただける志のある方を募集します。
どうぞ私たちと一緒に琵琶湖塾を創っていってください。

◆活動内容
・琵琶湖塾の企画(次年度の講師の推薦を含む)
・車座懇談会(※)の準備・運営
・琵琶湖塾当日の運営(受付、カメラ記録、司会進行、講師担当等)等
◆募集したい方々
・塾長・田原さんとともに、琵琶湖塾を創りたいという意欲のある方
・当日午後6時半の事前準備から おおむねご参加いただける方
◆定員
 30名程度
◆会費
 全受講コースの半額(一般:10,000円、学生:5,000円)
◆活動場所
 参加者の地域性に配慮し、設定します。
 (滋賀県内の主として大津~彦根間で)
◆申込方法
 氏名・性別・年齢・職業・抱負を明記し、琵琶湖塾事務局
 までお申し込みください。
※田原総一朗さん:滋賀県彦根市出身のジャーナリスト。
※車座懇談会:当日の講座終了後、塾長(副塾長)、ゲスト講師を招き、
 実行委員と共にその日のテーマについて、自由に意見交換する場です。

<琵琶湖塾開催概要>
 日時:平成17(2005)年7月~翌年3月までの月1回計9回
     原則として水曜日の19:00~20:30
 場所:ピアザ淡海(大津7回)、滋賀県立大学(南彦根2回)
 講師:田原さん他著名人6名
 定員:420名 
 塾生募集期間:5/6(金)~6/6(月)
 受講料:年間パス 一般20,000円 学生10,000円(全9回分)
      彦根パス 一般 5,000円 学生 2,000円(南彦根開催の2回分)  

〔お申し込み・お問い合わせ先〕財団法人滋賀総合研究所琵琶湖塾事務局
〒520‐0807 滋賀県大津市松本1‐2‐1 
TEL.077‐525‐2871 FAX.077‐525‐0633 E-mai:info@ris.or.jp

tawarasoichirogayattekurushiganiyattekuruzinnzaisodateniyattekuru

4/18(月)午後7時から滋賀総研にて
実行委員募集の説明会を行います。

こちらの方に出ていただけると趣旨が
より理解いただけると思いますので
聞くだけでもいいですので、ぜひお立ち寄りください。

------------------------------

|

« モーツァルト カプチーンコーヒークリームリキュール | Main | ランチ »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

田原さん、高校の先輩にあたるようです。
でも、お目に掛かったこともないし、例の司会ぶりは、近寄りがたい感じ。ちょっと怖そう。(笑)

Posted by: hanna | 2005.04.08 at 09:40 AM

テレビの「ようこそ先輩」みたいですね。

田原さんにもおいしい滋賀の日本酒を飲んでいただきたい!
と思ったら下戸でいらっしゃるそうで……。

残念~!

Posted by: 家鴨あひる | 2005.04.08 at 12:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21333/3600622

Listed below are links to weblogs that reference 琵琶湖塾with田原総一朗:

« モーツァルト カプチーンコーヒークリームリキュール | Main | ランチ »