« 「不老泉」今年のおすすめ生酒セット | Main | トマトソース »

2005.06.15

サワラの粕漬け

旬の魚、サワラは銀色できれい。白身の上品な味です。

粕と味噌だけの粕床を作り、サワラの切り身を、密閉できる冷蔵・冷凍用保存袋で漬けました。

最初は2日目で、焼いて食べましたが、二回目は1週間くらい過ぎてしまいました。ちょっとどうかなあ、と思いつつ焼いてみると、中までメッチャ上品な甘さが染み込んでいておいしい!

味噌と粕は1対2か3くらい、粕は畑酒造の柔らかな吟醸粕です。最高~!


食べたあと、胸がどきどきしてしまいました。発酵が進んでアルコール度が高かったのかも。

今度は何漬けようかな。

|

« 「不老泉」今年のおすすめ生酒セット | Main | トマトソース »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

滋賀の地酒」カテゴリの記事

Comments

太刀魚の切り身も漬けると美味しいです。

Posted by: 姉御 | 2005.06.15 at 09:30 AM

いいですね!太刀魚も。

今は、冷凍してた栗東浪漫卵の鶏肉、
ささみとモモ肉を漬けています!

酒の肴にええでしょ!

Posted by: 家鴨あひる | 2005.06.15 at 02:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21333/4559061

Listed below are links to weblogs that reference サワラの粕漬け:

« 「不老泉」今年のおすすめ生酒セット | Main | トマトソース »