« キリ番ゲットされたのは! | Main | ぴよぴよ再掲載 »

2005.06.18

カップ「大治郎」純米よび酒

050618_000301.jpg

ワンカップ「大治郎」純米よび酒(みず)、売れちゃって1個しか送ってもらえませんでした。残念ー!

今、ちびちび飲んでるんですが……、我ながらテイストが「おやじ」? 飲みながら一人で思わず「やっぱ、うめぇや日本酒って」なんつってますし。(笑)

おんなじ180ミリリットル入りなのに、どーしてこーもミニボトルとは雰囲気が違うんでしょうね。あのボトルだと、華奢なグラスに注いで飲みたくもなるもの。「酒飲み」の自覚を持つには、やっぱ、カップ酒だっ!


畑酒造「大治郎」純米よび酒 180mlカップ
アルコール分 17-18%
原材料名 米・米こうじ
精米歩合 60%
値段は、はしもとや酒店を見てください

|

« キリ番ゲットされたのは! | Main | ぴよぴよ再掲載 »

滋賀の地酒【中部】」カテゴリの記事

Comments

個人的には、どうせなら、
缶のお酒を出して欲しいですね。
ちょっと金気が出るかもしれませんが、
光を遮るには最強ですので。
あと、自販機でそのまま燗酒が買える(笑)。

ワンカップ瓶に比べると、
コスト的に難しいんですかね?

Posted by: SKY☆HIGH | 2005.06.18 12:38 PM

どうなんでしょう?
でも、圧倒的にグラスのカップのほうが商品として多いですね。

個人的に、缶入りといえば「菊水」が大好き。
本醸造の生原酒、缶入りだから常温保存OKなんですね。教えていただいたことがあります。

缶入りのHOT日本酒って冬にはええかも。

Posted by: あひる@滋賀 | 2005.06.18 08:30 PM

大治郎純米よび酒カップ。衝撃的でした。
ダース・米ダーの強さ。最強です。

ということで、滋賀のお酒を飲みましたのでTBさせていただきました。

Posted by: 菱沼かれい | 2005.07.18 04:58 PM

トラバ&コメントありがとうございまーす!

「ダース・米ダー」って
ええ表現ですね!

うーん、強烈な味わいです。
でもクッキリしてます。大好き。

Posted by: あひる@滋賀 | 2005.07.18 06:03 PM

こんにちは。
自分もこのお酒を飲むことができましたので
トラックバックさせていただきます。
やっぱ大治郎うめ~♪
約3年ぶりでした。

Posted by: 明@由紀の酒 | 2005.08.17 05:02 PM

トラバ&コメントありがとうございまーす!

結構全国に流通してるんでしょうか??

それにしても、明@由紀の酒さんのサイトのお酒画像は、キレイかつ背景にまで凝っていらっしゃいますね。さすが。

Posted by: あひる@滋賀 | 2005.08.17 07:20 PM

>結構全国に流通してるんでしょうか?
自分はあまり見かけませんが
このカップ酒は関東出張中に
味ノマチダヤさんで購入したものです。

ちなみに、次回紹介予定の愛知の地酒
長珍カップは、地元ですら購入不可で
この店オリジナル的存在だそうです。
逆輸入?(笑)

追伸
滋賀の地酒の本、楽しみにしております。
購入希望♪

Posted by: 明@由紀の酒 | 2005.08.18 12:00 PM

そうでしたか!
元祖美酒カップ酒のお店ですね<味ノマチダヤさん

本への応援、ありがとうございます!!

Posted by: あひる@滋賀 | 2005.08.19 11:14 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference カップ「大治郎」純米よび酒:

» 大治郎純米よび酒 [菱沼かれいの日本酒残日録]
滋賀県東近江市畑酒造のカップ酒です。17-18、60%。 ラベルがまさに「畑」 [Read More]

Tracked on 2005.07.18 04:44 PM

» 大治郎「純米」よび酒(みず)カップ [日本酒ブログ(由紀の酒)]
 昨晩は滋賀県の畑酒造さんが醸す、大治郎「純米」よび酒(みず)カップをいただきました。  色はしっかりと黄色着いていて透明度は低い。上立ち香は甘く麹ともバナナとも思えるように香ります。含むと明確なバナナ香が鼻に抜け、味わいはしっかりとした濃さを感じさせてくれ、比較的長めに続きます。酸味を感じさせずに旨くまとめた感じで旨いっす。  呼び水とはその水をきっかけに、水を引き込むと言う意味だと記憶していますが、確かに二杯目、三杯目がまた旨そうなお酒でした。大治郎には他に迷酒(まよいみず)がありますが... [Read More]

Tracked on 2005.08.17 05:06 PM

« キリ番ゲットされたのは! | Main | ぴよぴよ再掲載 »