« あと1週間で納車予定 | Main | 日本酒ロック »

2005.07.25

三つ目のまんじゅう

浜大津こだわり朝市は、夏だというのに日本酒の売れ行きは落ちないで、むしろ好調です。おととし11月に始まって毎月一回、回を重ねてきましたが、初回はパッと売れたものの、それからは苦戦が続きました。

特に夏場は日本酒は本当に売れませんでした。売れなかったときは、本当にがっくりきてしまいます。

でも、姉御とおーちゃんは、毎回蔵を訪れて朝市用の商品を選ぶことをやめませんでした。そして、最初に「当たり!」の手ごたえを感じたのが、吉田酒造の七号タンク仕込み。蔵でも出さない、朝市・小川酒店オリジナル「囲い」のお酒がヒットしたのです。

それからは、毎回、ヒットが続いています。

季節を考慮して「朝市だけの商品」「お手ごろ値段」「味のインパクト」など、それぞれに特徴のある商品を2点から3点、比べて選んでいただけるようにしています。


そして、朝市では試飲と、商品説明をしっかり。また、お客さまからの感想が次回への方向を決めてくれます。試飲だけの方でも、貴重な情報をくださるありがたいお客さまです。

そんな積み重ねが、この頃実となってきているのでしょう。「朝市のお酒はおいしい」というイメージを持っていただいているのを感じます。

2005-7-17-3majo

小噺の「三つ目のまんじゅう」というのを読んだことがあります。お腹のすいた人が、まんじゅうをぱくつきます。一つ目でもまだお腹がすいていて、二つ目でもまだ足りない。三つ目を食べてやっとお腹が一杯になりました。そこでその人が「しまった、最初から三つ目のまんじゅうを食べておけば、最初から満腹になれたのに!」と残念がる、という話。

しかし、一つ目と二つ目がなければ、三つ目は存在しません。継続してこその「三つ目のまんじゅう」ですね。

これからも、家鴨は朝市のお手伝いをさせていただこうと思います。

|

« あと1週間で納車予定 | Main | 日本酒ロック »

滋賀の地酒」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 三つ目のまんじゅう:

« あと1週間で納車予定 | Main | 日本酒ロック »