« IT甲子園から帰ってきた | Main | シーナモンというフェレット »

2005.08.08

「一本義」特別仕込み生酒 一本義久保本店

原材料 米・米麹・焼酎乙類
アルコール度 15度以上16度未満
原料米 減農薬無化学肥料栽培五百万石100%
精米歩合 80%
酵母 自社酵母
酒母 速醸
日本酒度 +3.5
酸度 1.8
アミノ酸度 1.4


それが、どこが特別かっていうと、減農薬米の酒粕を蒸留した乙類焼酎を柱焼酎として、醸造アルコールの代わりに入れてあるんです!ちょっと不思議……。「100%米の酒」って書いてあります。

でも、日本酒って本来は、そうだったんでしょうね~。味のほうは、生酒のフレッシュさもありますが、結構味には幅がある、おいしい酒。香りは「言われてみると焼酎っぽいかな?」。今、だんだん室温(30度くらい)に近づいてきてますが冷えていたほうがうまいです。

肴は、あぶった一夜干しのスルメがいいなあ~。現実は完全に干物になったスルメをあぶって、ちぎってます。

050808_003401.jpg

お土産ありがと>子どもよ

|

« IT甲子園から帰ってきた | Main | シーナモンというフェレット »

県外の地酒」カテゴリの記事

Comments

「一本義」・・・福井の「一本義」ですか?
「IT甲子園」ってどこであったのでしょう???

私も、時々、福井までドライブに行くので、たまに買います。
ここの日本酒でできた梅酒、美味しいですよ。 ^0^ 

Posted by: hanna | 2005.08.08 10:24 AM

福井県の勝山市が会場でした。

10月には、ここでIT文化祭があるのだそうです。

恐竜の「りゅうりゅう」というマスコットも活躍中。(笑)

Posted by: あひる@滋賀 | 2005.08.08 11:23 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「一本義」特別仕込み生酒 一本義久保本店:

« IT甲子園から帰ってきた | Main | シーナモンというフェレット »