« ご注文ありがとうございます! | Main | 姉御堂々の3位!滋賀県きき酒王決定戦 »

2005.09.18

「これからが本当の勝負ですね」

ある蔵元さんよりメール。

「本の完成、おめでとう。うれしいでしょう。でも、本当の勝負はこれから。
売れなければ単なる不良在庫です。がんばってください」

うーん、確かに。

なんで本を売りたいかというと、滋賀の日本酒蔵のことを、広く知ってもらいたいから。でも売れなければ、全く知ってもらえないのです。

蔵元さんは、毎年毎年、新酒ができた喜びと、それを売る課題に取り組んでこられてるんですね。私は初めてのチャレンジですが、ちょっぴり、蔵元さんの気持ちが分かったような気がします。これから、ほんとにがんばります。メールありがとうございました。

この蔵元さんの日記にも、本のことを書いてくださってました。あるルートでちゃんと、お手元に渡ったようです。よかった。

|

« ご注文ありがとうございます! | Main | 姉御堂々の3位!滋賀県きき酒王決定戦 »

滋賀の日本酒BOOKへの道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ご注文ありがとうございます! | Main | 姉御堂々の3位!滋賀県きき酒王決定戦 »