« ふぉれすとデイズにて委託販売 | Main | 落ち葉 »

2005.10.29

熟柿の思い出

この前の日曜日に茶・栞館で柿を頂きました。大家さんからのおすそわけを更におすそわけして頂いたのです。柿で思い出すことがあります。


うちは3人きょうだい。私が第一子、2つ下と3つ下。幼い頃よくケンカしてたものです。

いまだに語り草のきょうだい喧嘩は、熟柿を投げ合ったこと。子どもですから、マジです。私対2人で、熟柿を思い切り投げたら、家の白い壁にベシャッ!とぶつかってオレンジ色の現代アートに。

適当なものを盾にして、逃げつつ、柿を投げる。あのスリルと快感は忘れられないですね。海外のトマト祭りのニュースを見ると、共感します。

|

« ふぉれすとデイズにて委託販売 | Main | 落ち葉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

叔母が竹ざおで柿を落とす係。母がキャッチす
る係で庭の柿とりをやっていたところ、落ちて
きた柿が母の目のあたりを直撃して、ぶった
おれた事があります。
うちも三人いるのですが、その時「お母さんを
殺した!」と叔母が攻撃の的になった事を覚え
ています。

Posted by: 煮酒 | 2005.10.29 10:28 AM

>煮酒さん

 お母さん大変でしたね。
 柿も危険なんだー。

 柿の思い出にもいろいろ。

Posted by: あひる@滋賀 | 2005.10.29 06:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ふぉれすとデイズにて委託販売 | Main | 落ち葉 »