« 日曜日は元旦かよ | Main | 先生からの干し柿 »

2005.12.29

草津の「草津あおばな館」に行く

JA草津がつい先日オープンした、物産交流センター「草津あおばな館」に初めて行ってみました。あおばなとは、草津の名産だった、ツユクサによく似た青い花のこと。水洗いで落ちるため、友禅の下絵を描くのに使われます。

すてきなデザインの外観なので期待して行ってみると、地元の農産物や近所のパン屋さんの「あるく」の天然酵母パン、地酒、お菓子、漬物などが並んでいて結構ぎわっていました。

先発の道の駅からすまグリーンプラザには、レストラン、体験農園などが併設されています。でも、こちらのセンターはそういうプラスαの施設はありません。よほど商品の魅力が高くなければ……。

農産物は100円から250円とお得感があります。草津産だけでなく、北海道のジャガイモ、信州のジャムなどもありました。白菜、草津産レモンや百合根、里芋、うろり佃煮など山ほど買い込んでしまいました。特にネギは3種類。


これで年越し準備OK!

|

« 日曜日は元旦かよ | Main | 先生からの干し柿 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

コレで兵糧の準備は万端ですね♪
ところで「うろり佃煮」ってなんでしょうか?

Posted by: 楽鹿@転寝斎 | 2005.12.29 09:35 PM

>鹿さん

 お仕事お疲れ様です!
 食料の備えがあると心強いです(笑)。

 うろりとは、川魚のことで、ゴリとも言われてるらしいです。小さい魚です。
 これがまた、酒の肴にぴったり!!

Posted by: あひる@滋賀 | 2005.12.29 11:03 PM

御回答あり難き幸せに存じまする!
川魚ですかぁ。ゴリ。ふむふむ。

Posted by: 楽鹿@転寝斎 | 2005.12.30 09:58 PM

>鹿さん

琵琶湖の佃煮屋さんに、商品として出ていました。

こんな感じです。ちょっぴり高級。
http://yamajin-suisan.com/html/online.html

Posted by: あひる@滋賀 | 2005.12.31 07:26 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 日曜日は元旦かよ | Main | 先生からの干し柿 »