« においの記憶 | Main | カレーうどんにおでんダシ »

2005.12.06

蔵でマルガリータ多発

吉田酒造の吉田専務は仕込みへの気合を丸刈りに表現。

冨田酒造の蔵人さんの間で、お互いにバリカンで丸刈りにするのが流行。泰伸さんもいつ丸刈りにされるか分からない状態なのだとか。日記に書いてありました。

浪乃音酒造ではニット帽の下はきっと……。

ビバ!マルガリータ!

|

« においの記憶 | Main | カレーうどんにおでんダシ »

滋賀の地酒」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。

日本酒でマルガリータ?と思ったら丸刈りですか。酒造りは汗をかきそうだからいいかもしれないですね。蔵人がみんな丸刈りで蒸米を揉んでいる姿を想像して、微笑んでしまいました。

Posted by: でんでん♪ | 2005.12.06 at 03:21 PM

>でんでん♪さん

 こんにちはー!
 gooの辞書で調べたら、
 マルガリータ=丸刈り、あるいは丸刈りの人を指す新語ってありましたよん!
 
 ちょっとオサレな雰囲気を出そうとしてみました♪違う???

Posted by: あひる@滋賀 | 2005.12.06 at 04:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« においの記憶 | Main | カレーうどんにおでんダシ »