« タコ焼き | Main | 元旦の大津港風景UP »

2006.01.01

BBC生放送「さんやれ」

2006-1-1-sake-sanyare
BBC(びわこ放送)の番組でJA草津の新しい銘柄、「さんやれ」の紹介してきました。

ビアンカの船上から生中継、ということだったので、湖上を進みながらなのかとワクワクしてたのですが、大津港に係留されたままでしたわ。

「今年はこれが来る!」という県内の話題をいくつかピックアップするうちのひとつが「地酒・お酒テラピー」というわけです。(確かに今年は日本酒が来てほしい!けど、お酒テラピーは何年も前からやってるのになあ……)

貴重な地酒情報発信の場ですから、がんばって出演。

司会はeラジ「ナッツメロンショー」でおなじみの、羽川さんと女性アナウンサー南さん。そして、月亭八方さんの息子さんの八光(はちみつ)さん。

草津市内でとれた酒米「吟おうみ」を使用し、喜多酒造で醸したお酒です。このシーズンがデビュー。搾りたてが昨年末に売り出されました。「あおばな館」とJA草津の本店で売られています。4合1250円。

しかし、5-6分で、「さんやれ」が草津市内の古いお祭り「さんやれ祭り」の掛け声にちなんでいること、「さんやれ」は「幸やあれ」が変化したものであることはもちろん、あう肴とか、飲み方とか、内容てんこ盛りでしたー。もちろん、『近江の酒蔵』の紹介もしていただきました。感謝!!

2006-1-1-bbc
打ち合わせは午前中から始まって、途中待ち時間をはさみ、午後一番に本番は無事終了!ああ、ほっとした……。


お天気がよく、穏やかな元旦、とってもおめでたい雰囲気満点でした。ひとつだけ、昼ごはんをタコ焼きにしたのは、後悔しています。

|

« タコ焼き | Main | 元旦の大津港風景UP »

滋賀の地酒【湖南】」カテゴリの記事

滋賀の日本酒BOOKへの道」カテゴリの記事

Comments

偶然TVチャンネルをいじくっていたら、見たことのあるカンスケが出ていたので、びっくり。
元日から頑張ってはりますねぇ。
私は、お節で酒呑んでるだけです。

ダメ出しをすれば、時々台本を見るために目線が下に行ったことですかね。台本に頼ると、言葉に僅かに間がくんですよ。さらりと語って欲しかったです。

Posted by: むちゃ | 2006.01.01 at 06:49 PM

>むちゃさん

 お恥ずかしいです。
 シロウトは、気がつくと目で台本を探してましたね。とほほー。

Posted by: あひる@滋賀 | 2006.01.03 at 10:15 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« タコ焼き | Main | 元旦の大津港風景UP »