« ジャニーズ・カウントダウンで2006 | Main | タコ焼き »

2006.01.01

酒の歌を詠んでみる

クリスマスイヴ、地酒BAR膳にて生熟成酒の燗酒を飲みて、その美味さに驚きて詠める
 あらたまの 年を重ぬる 酒をうまみ 逢坂山の関 飛び越えつ

元旦に、燗酒をつけて おでんとともに飲みて詠める
 新しき 年のはじめの お燗酒 オカンを思い 頭を垂れる

空の上から見守れる星の数々に詠める
 忘れじの 夜空の星の 瞬を 杯に入れ 飲めば風鳴く

|

« ジャニーズ・カウントダウンで2006 | Main | タコ焼き »

日本酒全般」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

あけましておめでとうございます。
新年早々、雅ですねぇ。:-)

あのお酒、召しあがりました?

Posted by: 燗酒おやぢ | 2006.01.01 at 09:22 AM

>おやぢ様

 あけましておめでとうございます!!

 酔って考えたのを翌朝見ると恥ずかしいもんですね!!

 あのお酒、お正月に頂く予定でーす。

Posted by: あひる@滋賀 | 2006.01.01 at 02:08 PM

では、ぜひ燗で。:-)
ちょっと軽すぎるかも知れませんが、感想などお教えいただければ幸いです。

Posted by: 燗酒おやぢ | 2006.01.02 at 07:59 AM

>燗酒おやぢさま

 はい、やっぱオカン、じゃなくてお燗ですねえ。一年中。私、しっかり燗酒党でーす。

Posted by: あひる@滋賀 | 2006.01.03 at 10:20 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ジャニーズ・カウントダウンで2006 | Main | タコ焼き »