« 酒蔵開き&ボサノヴァコンサート | Main | サケの粕漬けon やちむん »

2006.01.28

「白鷹」純米吟醸とウルメとエビ

姉御に、ぱあちゃんのボーイフレンドの漁師さんから頂いたという高知のウルメイワシをおすそわけしてもらいました。

弱火でふっくら焼けた、と思って手で持ったとたんに、そのまま自動的に口に運んでいた私。次の瞬間、ウルメイワシは半分にかじり取られていました。しまった……写真撮ってなかった。

それが、普通に売っているのとは別物! 塩っぱ過ぎず、ふっくらとした身は実に海の味がしておいしい。ワタも少し苦味があって、うまい。あっという間に食べてしまいました~。姉御、ぱあちゃん、ご馳走さまでした! 幸せだわ。(まだ数匹冷凍してます♪楽しみ)


2006-1-27-ebi

というわけでウルメイワシの写真はありません。↑これはスーパーで買ってきた、エビ。無着色で、さくさくしてて、これも海の味わいです。

2006-1-27-hakutaka

↑お酒は、「白鷹」純米吟醸。やじまんがさんからお土産に頂きました~! ゴチになります!>やじまんがさん。
うーん、ひやで普通に、うまいっす! 結構軽めに飲めるのに、味わいは濃いめに感じます。

ちょっと簡単にと思って、コーヒーメーカーのサーバーに入れて直火燗したら、すっかり気が抜けてしまいました。悔しい~! もったいないことをしていまいました。ごめんなさい。


ちょっと奮発した和食とあわせて飲みたい、上品な純米吟醸でっす!

|

« 酒蔵開き&ボサノヴァコンサート | Main | サケの粕漬けon やちむん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

県外の地酒」カテゴリの記事

Comments

僕もコーヒーメーカーには目をつけていてとっくりで湯煎をしたりしていたことがあります。
ほほう!直火だとダメなんですねぇ

今は卓上用の電磁誘導機(IH)を使って燗酒を楽しんでいます。鍋物をよくするのでテーブルにずっと置きッ放しです。

Posted by: マーキー | 2006.01.28 at 08:01 AM

昔の白鷹なら直火燗くらいじゃビクともしなかったと思いますが、
今のは、良くいえばきれい、悪くいえば薄い。なのに、まだ手持ちが…。(^^;
北陸線の中で出会った超特選ハクタカグラスが懐かしい…。

Posted by: 燗酒おやぢ | 2006.01.28 at 02:29 PM

>マーキーさん

 コーヒーサーバー燗は、時々してます。
 でもお酒を選びますね。
 って、湯煎すりゃええだけのことだけど……。
 

>おやぢさま

 お酒によってこんなに違うものなんですね。
 驚いてしまいました。
 

 

Posted by: あひる@滋賀 | 2006.01.28 at 05:00 PM

お酒は図太く、且つ神経質なものです絶対に緩やかなお湯の燗でお願いします。
不老泉の山廃は別ですけど、どついても蹴ってもびくともしない、不老泉は凄い!!!

Posted by: 地酒BAR「膳」 パンチ | 2006.01.28 at 07:15 PM

>パンチさん

 今夜は、かんすけくんでぬる燗に。
 すると、ちゃーんとおいしくなりました。
 

Posted by: あひる@滋賀 | 2006.01.28 at 08:44 PM

>自己レス

 これって「生モト」造りって書いてあった……。

Posted by: あひる@滋賀 | 2006.01.30 at 08:16 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 酒蔵開き&ボサノヴァコンサート | Main | サケの粕漬けon やちむん »