« 東北新幹線「なまはげ」 | Main | 生きているモロミ »

2006.02.12

山廃モト15日目

『とっても大好き!モトちゃん』ってマンガがありました。(萩尾望都さんのかわいいキャラクターマンガ。知っている人は私と年齢が近いと思う……)

そんなモトちゃん(笑)の顔が見たくなって、また上原酒造さんにお邪魔しました。

2006-2-12-daki山廃モト、15日目、とっても大事にされています。寒いといけないので、ふとんにくるまれ、下には電気行火(あんか)。そして、暖気(だき)樽が2本も入っていました。温度をチェックしては、績専務がそれらで調節するのだそうです。

2006-2-12-syubotank
今日は、杜氏はお留守ということで、績専務が責任者。緊張する、とおっしゃっていました。

2006-2-12-ashosanhanno
これがウワサの亜硝酸反応。績専務手作りの試薬で、こんな色になっていました。一番右が、モトの今日の状態です。赤いですね。順調だということらしいです。左の2つは、兄貴たち。少し早く立てられたモトです。もう、亜硝酸反応は消えているので、そろそろ湧く時期に来ているけど、なかなか湧いてくれない、と績専務は焦っておられました。


山廃モトちゃん、湧いたらまた会いに行くからね!

上原酒造の績専務さんには、貴重なお時間を割いていただき、本当にありがとうございました。また参りますのでどうぞよろしくお願いいたします。

|

« 東北新幹線「なまはげ」 | Main | 生きているモロミ »

上原酒造2006年山廃モト」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 東北新幹線「なまはげ」 | Main | 生きているモロミ »