« ご先祖様は準レギュラー | Main | カレーうどん »

2006.02.03

三百年目の先祖祭り

実家では、持ち回りで先祖祭りというのを続けています。

父方の○○家という、一族が集まって、お寺さんに来ていただき先祖を拝んでもらい、それから会食します。(もちろん日本酒が出ます)

オトンは、今年はその三百年目の祭りをするといいます。なぜ三百年だと分かるのか?百年前に「二百年祭り」をしたと、記した石碑があるのだそうです。

すっげー! ○○家。二十軒もない一族ですが、三百年滅びることなく同じ集落で生きているなんて、すごいですよね。中にはよそに出てしまったり、空き家になっていたり、というところもありますが……。でも先祖祭りには帰って来られます。

実家の墓参りは、実家のお墓以外に、一番後ろにある一番古い墓の列にもお参りします。○○家のご先祖様なのです。

|

« ご先祖様は準レギュラー | Main | カレーうどん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

300年の伝統って、すごいですねえ。。
次は、100年後なのですか?
未来にバトンがきちんと繋がるといいですね!

Posted by: レモングラス | 2006.02.04 at 10:16 AM

>レモングラスさん

 祝!復活。
 
 だいたい3~4代で100年、でしょうか。
 気が遠くなるけど、自分の根っこがここにあるって感じがします。

 同じ苗字なので、屋号で呼び合うのです。
 でも、既に違う職業になっていても、
 紺屋(染物屋)、店(何か売っていた?)などと呼びます。 

Posted by: あひる@滋賀 | 2006.02.05 at 01:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ご先祖様は準レギュラー | Main | カレーうどん »