« 月と旧暦 | Main | 三百年目の先祖祭り »

2006.02.03

ご先祖様は準レギュラー

大河ドラマ「功名が辻」、ゆかりの地としてウキウキしている滋賀県。一豊・千代博覧会も開催中でーす!


昨日、仕事でお世話になっている方が、「あのドラマの○○という役者さんがやっている侍、うちのご先祖様やねん」とおっしゃるのでびっくりです。

関が原ウォーランドでも、その武士の銅像が建っているのだそうです。

すごーいご先祖様をお持ちだ!!


そういえば、うちのじーちゃんも、似たようなことを昔言ってたことが。大人向けマンガ雑誌の歴史ものの連載マンガで、主人公の殿様が津山に赴任したとき、いっしょについてきた某という武士が、じーちゃんのご先祖様だ、というのでした。「この侍じゃ」とマンガを見せてくれました。確かに同じ苗字でした。

その某侍は、後に脱サラ(侍)して商人になったのだそうで、マンガにも途中から出てこなくなります。

私はじーちゃんとは血はつながってないので、関係ないのですが、歴史を身近に感じました~。

|

« 月と旧暦 | Main | 三百年目の先祖祭り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 月と旧暦 | Main | 三百年目の先祖祭り »