« 南彦根駅に | Main | 真澄のグラス »

2006.03.20

「司牡丹」しぼりたて純米原酒生

2006-3-20-tsukasabotan姉御の高知のおみやげにいただいたこのお酒。

一口飲んで「う、うまーい!」と思わず言ってしまいました。

高知の酒ですから、もちろん辛口ですが、純米原酒のせいか、口に含むと最初は甘く感じます。香りがたつわけではなく、飲み込むときの香りが、なんといえばいいのか。色っぽい香り……。ってどんなんや? そしてあと味は辛い。

米麹の香りでもなく、フルーツっぽくもなく、アルコール臭でもなく、どんな香りって言えばいいのかわかりません。

これに加水すると、バランス崩しそう。たくさんは飲めないけど、高知の海鮮さわち料理をつまみながら、ちびちびやりたいお酒です。


姉御、ありがとうございました!

|

« 南彦根駅に | Main | 真澄のグラス »

県外の地酒」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 南彦根駅に | Main | 真澄のグラス »