« 八重桜 | Main | イワシのつみれ汁・蕗の煮もの »

2006.04.28

やすっぽいマンホールのふた

野洲市に入ると、マンホールのふたに目が釘付け!

2006428yasuhuta
縄文土器を思わせるそのデザイン。参りました。

つい数年前まで日本最大だった銅鐸が出土した野洲。銅鐸博物館もあるし、「どうたくん」ってゆるキャラもいます! ついでに、キャッチコピーは「野洲においでやす」。もっとどうでもいいけど、中主町と合併して野洲市になった記念イベントは「野洲市に来よし!」という題で「やすきよ(西川きよし師匠と太平サブロー師匠がやすし師匠のモノマネをしてコンビ復活)」漫才を開催。いや、マジで。

だから(どこが?)とても野洲っぽい、いや野洲らしいデザインではありませんか。


|

« 八重桜 | Main | イワシのつみれ汁・蕗の煮もの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 八重桜 | Main | イワシのつみれ汁・蕗の煮もの »