« 『自分の仕事をつくる』の言葉 | Main | 麻のランチョンマット »

2006.04.19

酒米粉団子カレー

3年前の近江銘酒蔵元の会の頒布会には、精米後の酒米の米粉がオマケとして1カップ付いていました。

それをどうすることもなく、3年。

今日思い立って、団子にしてゆで、カレースープ仕立てで食べてみました。

2006419komedango

こねている時点で、すでに米粒の硬い手ごたえ。ゆでて食べてみると、やっぱり、しっかり粒粒が残っています。普通の粉で作ったお団子と比べると舌触りが悪いかな。でも、これはお酒の原料! 酒好きとしては、絶対おいしく食べたるぞ。

水菜、白菜菜、鳥ミンチ、白いんげん(甘煮)、ブリの照り焼き入り、奄美のカレールー、ショウユをきかせたカレースープに、貴重な酒米お団子。お団子のねっとり感(普通のねっとりじゃなく粉っぽさのある感じ)が好き~。

熱々をおいしく頂きました! ありがとうございます。

器は、塗りらしい木のお椀。近所の食器屋さんで買いました。安かったから、たぶん輸入品だろうなあ、使っているうちに、一部塗りがはげたところがあります。大切に使わなければ。

|

« 『自分の仕事をつくる』の言葉 | Main | 麻のランチョンマット »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 『自分の仕事をつくる』の言葉 | Main | 麻のランチョンマット »