« 筍と春キャベツと鶏の炒め物 | Main | 三叉用水路 »

2006.05.10

草津川国道1号線トンネル

国道1号線が、草津川の下をくぐっているところです。

200659manpo

草津川は、典型的天井川で、旧東海道も今はマンポ(トンネル)で川の下をくぐっています。

現在、草津川は新しい河川を流れているので、国道の上に水は流れていません。

ほかにも天井川は大津市にもありました。

滋賀県に来て、この光景を見たときは社会の教科書を思い出して「これが天井川か~」と思ったものです。春、草津川堤防の桜並木から桜の花びらが舞い落ちる中、このトンネルをくぐるのはすてきでした。

|

« 筍と春キャベツと鶏の炒め物 | Main | 三叉用水路 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

功名が辻でも云っていましたが、
近江は東海道、中仙道、北国街道と京に通ずる
交通の要所なんですよね♪

Posted by: 楽鹿@転寝斎 | 2006.05.10 at 10:40 PM

>鹿さん

 よくぞ気づいてくださいました。
 近江を制するものは天下を制す!
 コレに尽きまする。
 
 はげみまする。

Posted by: あひる@滋賀 | 2006.05.10 at 11:09 PM

なんか、あひるちゃんと話題がよくかぶりますが・・
私、草津幼稚園、草津小学校、草津中学校卒という
草津ッ子です。実は・・
安藤広重の東海道五十三次の草津宿の場面に描かれて
いる菓子屋乳母ヶ餅は現在は国道1号線に
面していますが、当時あった場所は、旧街道矢倉
です。
現在は瓢箪屋さんになっていますが、角に東海道、
中仙道の石の道しるべがありますよー。
大きな声ではいえませんが、私、そこの親戚で、
子供の頃はよく瓢箪作り手伝っておりました。
臭いんだ・・・これが・・

Posted by: えみちゃん@走る料理人 | 2006.05.11 at 01:29 AM

>えみちゃん

 ええーっ、あの瓢箪屋さん、元は乳母が餅屋さんだったの?
 角に石の道しるべ……あるよねー。

 確か矢橋道の起点では。
 あの道大好きなの~♪

 ひょうたん作り、DASH村でやってたよー!
 泥水に漬けて腐らせるんですよね。
 お手伝いしてたなんて、えらいねえ!

Posted by: あひる@滋賀 | 2006.05.11 at 01:54 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 筍と春キャベツと鶏の炒め物 | Main | 三叉用水路 »