« 瀬田の夕照 | Main | 「薄桜」純米 »

2006.05.31

「最進の塩」

昨日、オープンセサミさんで「最進の塩」を購入。これは『食品の裏側』の著者安部司さんの現在のお仕事。

塩は海水でできているのだそうで、入れても入れても塩辛くならない。何でできてるんだろう?と思うくらい。ナトリウムが30%程度の割合しか含まれてないです。

でも、そのぶん、まろやかですね。

2006531sio
バナナは ヘルステーションけんこう舎さんで購入。

鳥の野菜スープには、ジャガイモ、玉ねぎ、ニンジン、セロリとパセリ。セロリとパセリは、おーちゃんの畑のお隣さんのものを頂きました。50センチ以上伸びたパセリ、セロリの花。刻んで入れています。いい香り!

ありがとうございます。

|

« 瀬田の夕照 | Main | 「薄桜」純米 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

ほんとに体に良さそうな塩!!!
しかもいくら加えても素材の味を損なわない
って言うのは大したものですねぇ♪
私も早速購入してみます(^^

Posted by: 森下@BENELOP | 2006.05.31 02:40 PM

>森下@BENELOP さん

 いくら加えても素材の味を損なわない……
 なるほど、そう表現すると、
 とってもプラスになりますね。

 私なんて、
 「効率悪っ!」って感じてしまいましたわ(笑)。

 塩はいろいろ買ってみていますが、
 それぞれに塩分濃度が違って、
 切り替えると料理の味付けに慎重さが必要になります(笑)。

Posted by: あひる@滋賀 | 2006.05.31 05:34 PM

 塩に関しては、もう本命のいる私でありますが、安部 司氏の手がけた「最進の塩」も興味ありますね。一度購入してみようと思います。

Posted by: ごんた | 2006.05.31 08:31 PM

>ごんたさん

 この小さい袋で300円しないので、
 気軽に試せませますよっ。

Posted by: あひる@滋賀 | 2006.05.31 08:49 PM

終戦後アメリカは日本兵が何故強かつたのかを研究。結論は海から採つた塩のためだとわかつた。
以後、日本の塩田は廃止され食塩(NaCl)が蔓延。
海塩を摂取してゐれば寝たきり老人も半減するし、道端にだらしなく座る若者もゐなくなるさうです。
ただし「にがり」は腰が曲がるらしいです。

Posted by: 椎名次郎 | 2006.05.31 11:13 PM

>師匠

 「戦後マッカーサーが日本人をダメにしたんじゃ!!(怒)」と、死んだうちのばーちゃんが30年前に言ってました。

 それって海の塩のことだったんでしょうか。

Posted by: あひる@滋賀 | 2006.06.01 12:13 AM

はじめまして★
うちもセロリの花が満開なんですけど
セロリの花って食べれるんですか?
気になっちゃいました ^^*

Posted by: shiromedaka | 2006.06.08 03:17 PM

>shiromedaka さん

 はじめまして~♪
 レスありがとうございます。

 パセリの花、
 少しだけだったと思いますが「、刻んでスープに入れました。
 それも、花の咲きかけのつぼみ、という感じでした。

Posted by: あひる@滋賀 | 2006.06.08 09:17 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 瀬田の夕照 | Main | 「薄桜」純米 »