« ツナサラダ | Main | 「不老泉」生酒セット注文 »

2006.06.20

オレの代わりはもういない

「オレの代わりはもういねえんだよ!」

ドラマ「タイガー&ドラゴン」の中で、落語家を目指すヤクザの主人公小虎こと、山崎虎児が言うせりふです。

以前、同じ組にいた男に裏切られ、殺されそうになった場面で、山崎はその男に言われたのです。

「オメエは天涯孤独なんだろ、オメエが今居なくなったって誰も悲しむヤツはいねえんだ。オメエの代わりなんていくらでもいるんだよ」と。山崎は何も言えませんでした。

その後、ドラマがかなり進んでからのこと。その男に「山崎オメエ、死んでくれ」と言われ山崎が吠えます。「オレにはもう家族がいる。オレの代わりはもう誰もできねえんだ!」

家族とは、落語で入門している師匠一家のことです。尊敬する師匠の奥さんのことを「お母さん」と呼び、兄弟子のことを「兄(あに)さん」と呼ぶ彼はもう天涯孤独なヤクザではなく、「小虎」という一人の真打になっていたのでした。

長い前フリですみません。決して、山崎役のTOKIOの長瀬くんがタイプという意味じゃあございません。


私が探しているのは「代わりがいくらでもある」酒じゃない。「オレの代わりはどこにもいねえ!」と叫ぶような酒なのかもしれないなあと思ったのでした。

「この酒は大事」と心から思えるお酒と出会ってゆきたいです。

|

« ツナサラダ | Main | 「不老泉」生酒セット注文 »

日本酒全般」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ツナサラダ | Main | 「不老泉」生酒セット注文 »