« 余花朗(よかろう)の鰻 | Main | ハタハタ一夜干し »

2006.06.28

樽のかぶりもの

冨田さんのブログに書いてあった、樽のかぶりもの。

中井さんもいっしょに作った仲間なのだそうです。今、畑さんところにあるとか。

滋賀県大津市にある、成安造型大学に依頼して作ってもらったものだそうで、どんなものか見てみたいです。いや、かぶってみたいというべき?

冨田さんには「似合いそうですよ」とコメントされてしまった……。


今日は、inugaoさんから、大阪の酒屋さんのオリジナル酒キャラクターイラストのシールをいただきました。

その中に、「タルコオバチャン」が、なんとなくタルのかぶりものを連想させるキャラでした。菰タルが頭で、割烹着にズボン、サンダルばきで、手には日本酒の入った買い物カゴ。

|

« 余花朗(よかろう)の鰻 | Main | ハタハタ一夜干し »

滋賀の地酒」カテゴリの記事

Comments

昨日はご一緒頂き、ありがとうございました!
シールの作者は、兵庫・東灘の濱田屋さんというお酒屋さん、でした。
(兵庫の原酒店さん、千里丘のかどや酒店さんと大黒正宗特約店繋がり)
HPに、このキャラの漫画も載ってました。
こんどゆっくり覗こう!と思ってます…。

Posted by: inugao | 2006.06.28 at 07:38 PM

>inugaoさん

 がぜん個展が楽しみになってきました!
 作品作りがんばってください!

 濱田屋さんのシール、ありがとうございました。
 なんともいえない味がありますね!
 大黒正宗つながりだったんですか~。

 HPも見てみたいです。
 4コマ漫画では
 どんなキャラなんだろう<タルコオバチャン
 

Posted by: あひる@滋賀 | 2006.06.28 at 07:43 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 余花朗(よかろう)の鰻 | Main | ハタハタ一夜干し »