« 捨て布 | Main | 余花朗(よかろう)の鰻 »

2006.06.27

『近江の酒蔵』追加注文

先日の、蔵環境研究会で、Mさんから10冊のご注文。そして、滋賀の蔵元さんからも20冊のご注文。

姉御にも、この前追加でお渡ししたところです。

あ、手元の在庫が足りなくなる……。

やった~。追加注文しなくては。

みなさま、ありがとうございます!!


増刷とかの話はまったく出ません(苦笑)が、でも、じわじわと売れているような気がします。


買ってくださった方の中には、本を見ながら東海道沿いの蔵を巡ったり、買った蔵をチェックして、あと少しの蔵を残すだけになったとか、そんなお話をしてくださる方もおられます。

また、お会いしたら、その蔵元さんご本人に、ご自身の写真のところにサインしてもらうことにしよう、とおっしゃる方も(笑)。まるでご朱印帳ですね。

そう思ってみると、33蔵掲載って、意味ある数字だったのかな、なんて思えてきます。

メモを書き込んだり、酒の染みで汚れるほど、活用していただいてるんだな~、ってうれしくなりますね!

|

« 捨て布 | Main | 余花朗(よかろう)の鰻 »

滋賀の日本酒BOOKへの道」カテゴリの記事

Comments

あひるさま

だっていい本だもん。売れててワタシもうれしいです。

かの「大吟醸」(爆)を出した中島みゆき姉「地上の星」のよーにながーく、気づけばあらミリオンだったわっ、みたいな売れ方をっっ!(またアジる)

Posted by: ちか☆boom | 2006.06.27 at 09:08 AM

小川酒店でもじわりじわりと売れ続けています。先日は九州の旅のお人がとてもうれしそうに買ってくださいました。全国に広がるあひるちゃんの本!まるでかつての大津絵みたいやな。

Posted by: おーちゃん | 2006.06.27 at 10:26 AM

朝、「あっ、追加注文って書いてある!」と言ってたら、早速ご注文ありがとうございました。
「近江旅の本」シリーズにしたので、書店に並べてもらえるというメリットがあります。
今年秋には第4弾の旅本を出します。

Posted by: 木綿屋おせん | 2006.06.27 at 06:16 PM

>ちか☆boom さん

 ブログでもご紹介ありがとうございました!

 しかし、「Leaf」8月号の書評欄って……。
 ナイスなセンスを感じますわ。
 なんで今の時期に『近江の酒蔵』を?と、首をかしげてたんですけど、そういう流れだったわけですねえ、納得。

Posted by: あひる@滋賀 | 2006.06.27 at 06:48 PM

>おーちゃん

 滋賀みやげに、本と酒セットで!
 そんな旅行者の方が増えると
 うれしいですね。

 いつも平積みありがとうございます~!

Posted by: あひる@滋賀 | 2006.06.27 at 06:49 PM

>木綿屋おせん さん

 いろいろご配慮、ありがとうございます!
 今度の旅の本シリーズ第4弾は彦根なんですね。
 楽しみです。

Posted by: あひる@滋賀 | 2006.06.27 at 06:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 捨て布 | Main | 余花朗(よかろう)の鰻 »