« 池袋 | Main | 浅草演芸ホール »

2006.07.08

浅草寺奥山おまいり町取材

7月7日金曜日、早朝に浅草寺の周辺をうろつくあやしいチャリンコあひるの影。

これは今準備中の、顔出し看板(あるいは顔ハメ看板)の本のための取材です。

前夜草津からバスに乗り、朝5時半に池袋駅前に到着した私は、さっそく時算に調査しておいた台東区のレンタサイクル場に向かいました。台東区には公営駐輪場にレンタサイクル場も4箇所に併設してあり、新御徒町駅は朝6時半から営業していることをチェックしておいたからです。

レンタサイクル場の受付のおじ様は、朝のラジオ体操の真っ最中♪ ラジオ体操を中断して、手続きをしていただきました。24時間で200円ポッキリ! しかも、他のレンタサイクル場に返却も可。すこし曇りの空模様と予報では時々雨ということだったので心配ながらも、台東チャリンコツアーにGO!

200677okuyamakaicho
まずは、腹ごしらえ、とコンビニで冷麺と地図を購入。浅草寺に向いました。すぐに到着したのはいいものの、取材先の奥山おまいり町商店街の会長さんのお店もまだまだ開店前。

公園で冷麺を食べようと思って行ってみると、今日も明日もあさっても特に予定もありません、といった雰囲気の方がいっぱいで、とても冷麺をつるつるできる状況ではありません。うろうろしてから交番の向かいのベンチで、味なんかそっちのけ、超高速で飲み込みました。ふー。

それからスタバでコーヒー飲んで、それから別の喫茶でラテ飲んで……。


200677okuyamakanban
やっと会長さんがお店に来られたので、さっそくお向かいの喫茶店でお話を伺いました。

会長さんのおみせはメガネ屋さん。その店先の隣には、おまいり町商店街オリジナルキャラクター「奥山小町」の顔出し看板が! そして永遠の銀幕のヒーロー、寅さんも!

お願いして会長さんに顔を出していただきました。ありがとうございます!


200677okuyamamon
この商店街には、ほかに、三社祭りの顔出し看板があり、大人数でいっしょに記念写真が撮れます。

まわりの掲示板には、戦後、空襲で焼けてしまった浅草寺の修復工事の風景や、当時の商店街の売り物など、貴重な写真も展示してあります。

詳しくは、顔出し看板の本にまとめようと思いますが、会長さんのお話では、やはり魅力あるまちづくりのイベントの中のひとつとして、顔出し看板を製作されたのだそうです。

それぞれ、看板はまちにゆかりのある図案で作られていました。

おみやげの「そまの天狗」生 の小瓶も、とっても喜んでいただけました。会長さん、おいそがしい中、本当にありがとうございました。

|

« 池袋 | Main | 浅草演芸ホール »

顔出し看板BOOKへの道」カテゴリの記事

Comments

そ、その顔出し看板はっっっ!(衝撃)

まぎれもなくっっっ!

浅草好きの義兄と娘が浅草を放浪し、「寅さん好きのママへ」と、娘が顔を出してとってプレゼントしてくれた写真の顔出し看板ではないかっっっ!

そのときの娘の戦利品、雷門キティちゃんはいまうちの玄関を、スーラのグランドジャット島のキティちゃんとともに飾っておりますです。

しかしまたおもろそうな取材したはりますねー(爆)

Posted by: ちか☆boom | 2006.07.08 at 06:24 PM

>ちか☆boom さん

 おおー!
 なんと、こんな身近に記念写真を
 お持ちの方がっっ。

 やっぱり寅さんは顔のない看板になっても
 人気者ですね!

Posted by: あひる@滋賀 | 2006.07.08 at 07:20 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 池袋 | Main | 浅草演芸ホール »