« 鯛の粕漬け | Main | うごく!動物図鑑 東京ZOOネット »

2006.07.06

『酒に謎あり』小泉武夫

日本酒の謎、中国の白酒の謎。世界にはまだまだ知らないことがいっぱいですねえ。小泉先生の探究心、まるで子どものようです。だからおもしろい。


いろんな酒についての謎が出てきますが、滋賀県のワイナリーも出てきてびっくり。永源寺のひとみワイナリーです。名物の「にごりワイン」について。確かに、ワイン通の人に言わせると、「あんなのワインじゃない」って言われるかもしれません。でも、初心者をとりこにするおいしさがあります。


『酒に謎あり』
日経ビジネス文庫
小泉武夫/著

|

« 鯛の粕漬け | Main | うごく!動物図鑑 東京ZOOネット »

日本酒全般」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

面白そうな本ですね!何を隠そう、私のお酒の入り口は中国「白酒」だったのです。興味あります。
見つけたら読んでみようっww

Posted by: きたい | 2006.07.06 at 09:52 AM

>きたいさん

 へええー!
 白酒でお酒開眼?
 いろんな種類があるんですね、
 香りが違うとか。
 造り方も独特みたいですし。
 この本で、白酒一度飲んでみたくなりましたよ。

Posted by: あひる@滋賀 | 2006.07.06 at 03:03 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 鯛の粕漬け | Main | うごく!動物図鑑 東京ZOOネット »