« 「不老泉」特別純米 山廃仕込 生詰 | Main | 丸アジの刺身 »

2006.07.04

ひろ窯 藤井敬之さんの三彩皿

ついに踏み越えてしまいました……。

1枚せいぜい2000円程度までと思っていた器ですが、この作家さんのお皿に魅せられて今までの基準の3倍の値段のものを購入してしまいました。

もう戻れない予感。

200674hirogama

『朝、昼、晩の器をつくる 小皿から蓋物まで』という本を出版されているので、ショップの方が「この皿です」とそのページを開いて見せてくださいました。盛り付け例が3点。まるで、ファッション雑誌で洋服の着回し例としてモデルさんのすてきなコーディネートの写真を載せるように真っ赤なトマトがめちゃめちゃおいしそうでした。

「こっ、これをうちのテーブルでも再現したい!」という考えにとりつかれてしまったのです。ショップの方の思惑通り、まんまとね(笑)。

ミートソースの赤を、と思って盛り付けたらイマイチ赤さが不足。生のトマトに出演してもらいました。

ミートソーススパ、おいしかった~! 目でも楽しめますね~! ありがとうございます。


▼藤井敬之さんのサイト


購入したショップは、JR岐阜駅の3階にあります。そのフロア全体のテーマが匠といったふうで、おしゃれな専門店が並んでいたのです。

織部が欲しいな、と思って歩いていると、このショップに行き着きました。織部も、ねずみ志野も、三彩も、志野染付けも、全部ひろ窯の作品と教えてもらってびっくりしました。どれも、かわいい! 際限なく欲しくなりそうな、危険なショップ(笑)!


▼ショップ うららかのサイト

|

« 「不老泉」特別純米 山廃仕込 生詰 | Main | 丸アジの刺身 »

」カテゴリの記事

Comments

これはいい感じのお皿ですねえ(^_^)

スパゲティーがまた美味しそうです♪

Posted by: マーキー | 2006.07.05 at 12:37 AM

>マーキーさん

 この作家さんに、出会ってしまいました。

 鳥ミンチのミートソース、
 トマト缶と玉ねぎ、味付けはウスターソースと
 黒酢トマトソースです。
 
 おいしいです~。

Posted by: あひる@滋賀 | 2006.07.05 at 01:41 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「不老泉」特別純米 山廃仕込 生詰 | Main | 丸アジの刺身 »