« ウナキュウ巻 | Main | オトンの桃じゃけん 2006 »

2006.08.23

ラムステーキ(写真は再掲載)

子どもが大好物のステーキ用ラムチョップを半額シールで2パックゲットして、ほくほく顔で帰ってきました。

1パック目は、子どもに焼かせてみました。本人「うーん、なんか前よりおいしくない……。黒コショウがないからやろか?」

2006426ram_1
数日後、2パック目は私が焼きました。すると一口食べて子ども「あれ? (自分が焼いた)この前のより、オカン焼いたほうがうまい気がする。なんでやろ?」と、首をかしげていました。

ほーっほっほっほ!(勝ち誇りの高笑い)
ステーキ焼いて20年、伊達に年はとってないわよ~!

子どものは、表面の焦げ目が中途半端で、中の肉に火が通ってなくて生臭みが出てしまっていました。火を止めて、フタをして蒸らすことをしてなかったようです。

あと、肉を焼く前に冷蔵庫から出し少し常温においておくとか、フライパンは肉を入れる前熱々に焼いておくとか、塩は手で肉にすり込んでおくとか、コツはいろいろありますよね。それは情報を自分で探して実際に試しながら焼くうち経験で覚えてゆくこと。

ま、がんばれ青少年!(という自分も、SKY☆HIGHさんからラムの焼き方を指導していただいているくせに……。てへ)

|

« ウナキュウ巻 | Main | オトンの桃じゃけん 2006 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ウナキュウ巻 | Main | オトンの桃じゃけん 2006 »