« 「不老泉」紫ラベルと川エビのかき揚 | Main | 「七本槍」とイワシのたたき »

2006.09.12

赤米ご飯

守山市のじーちゃんずと、小学生が協力して作られた、古代米、赤米を頂きました。

2006912akamai
糠が赤いんです! 普通の米よりも、パサパサしやすいとのことで、水に浸す時間を長くしました。

2006912akamai5
1割くらい混ぜて炊いてみました。こんな感じ。いい感じに炊き上がり。

食べたら、もちもちした感じでした。色はまるで赤飯のようです。

ありがとうございます。

こちらで栽培されている古代米には3種類あるそうです。神社に奉納するため、ずーっと昔から引き継いできたお米なので、変わってない古代米が現代でも栽培されていたのだとか。そのうちのひとつが岡山県の神社からの系統だと聞いて、おおーっと思いました。(岡山出身)

|

« 「不老泉」紫ラベルと川エビのかき揚 | Main | 「七本槍」とイワシのたたき »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「不老泉」紫ラベルと川エビのかき揚 | Main | 「七本槍」とイワシのたたき »