« 大吟醸の消費期限は? | Main | 「アポロ」広島弁バージョンと大阪弁の巻き舌 »

2006.09.29

琵琶湖 秋の夕暮れと笛

あまりにも気持ちのよい夕暮れどき。能管を持って、いざ琵琶湖湖岸へ。

2006929sora1
ススキも穂を出しています。練習するボートが何艇も浮かんでいます。

2006929sora2
雲がもう秋らしいですよね。笛の音が響き渡ると、ボートの練習にも支障があるかしら?なんて思ってたのは最初だけ。だんだん夢中で練習するようになりました。

2006929sora2dack
湖岸では、アヒルとマガモが群れをなしてエサを探していました。嫌われないようにカメラをそっと向けましたが意外に人慣れしてて逃げませんでした。かわいいやつら。

笛の音と掛け合いのように「グァグァ」と鳴いた時は「友よ!」と思いました♪

2006929sora3bat
薄暗くなってくると、かなりの数のコウモリが飛び回ります。もう、ウジャウジャって感じですよ~。笛の音が超音波に似ていて、親しみがあるのだろうか?

2006929sora4moon
お調べが読めなくなったのでおしまい。見上げれば中空に半月に近い月が光っていました。お腹もすいたし、帰ることにしました。

はああー、気持ちよかったあああ! 笛は琵琶湖に似合う(断言)!

しかし、手が痛い、親指が痛い。変な力の入れ方をしているからなんでしょう。うーん、難しいです。

|

« 大吟醸の消費期限は? | Main | 「アポロ」広島弁バージョンと大阪弁の巻き舌 »

ちくわ笛奏者への道」カテゴリの記事

琵琶湖」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 大吟醸の消費期限は? | Main | 「アポロ」広島弁バージョンと大阪弁の巻き舌 »