« さしみの魚紳 | Main | 地酒BAR膳で熟成生三昧 »

2006.09.02

「かっぱ」「扶桑鶴」

さしみの魚紳さんで、夢の刺身盛りを頂きながら、最初は生ビールグラスで、すぐに日本酒にしました。

2006912kappa
まずは、はんなさんのブログで見かけた記憶がある「かっぱ」です。一度見たら忘れられない、色気の無いタイプのかっぱイラスト。不思議だ。

冷酒で飲むと味や香りは、邪魔にならないきれいなもの。刺身向きのようです。辛口、とある通りにさっぱりしてます。

2006914fusozuru
島根の「扶桑鶴」これも初めて。「かっぱ」に比べると、甘く感じました。でも、これも香りも味も料理の邪魔にならない~。食中酒として、おいしくいただきました♪

魚紳さんは、まだお客さんもほかになく、お燗用にかんすけを出してくださいました!
うれしい~。ありがとうございました。

|

« さしみの魚紳 | Main | 地酒BAR膳で熟成生三昧 »

お店」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

県外の地酒」カテゴリの記事

Comments

扶桑鶴は島根の益田。

Posted by: 煮酒 | 2006.09.03 at 11:33 AM

>煮酒どん

 ありがとう、修正しました!

Posted by: あひる@滋賀 | 2006.09.03 at 03:35 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« さしみの魚紳 | Main | 地酒BAR膳で熟成生三昧 »