« 「天地の唄」稲刈りご飯 | Main | 余呉の秋の草花 »

2006.10.09

「天地の唄」脱穀

日曜日、余呉の前田さんの田んぼ。酒米「玉栄」を手で刈り、その稲を脱穀しているところです。


a href="http://ahiru-ie.way-nifty.com/photos/uncategorized/200610818dakkoku.jpg">200610818dakkoku

手刈りの稲をみんなでコンバインのとこまで持って行って、機械に入れてもらっています。

200610819kikai
手刈りの稲の脱穀が終わったら、前田さんがコンバインでガーッと一気に刈りはじめました。機械は、あっという間に刈ってしまいますねえ……。

それにしても、気持ちよい日でした。冨田酒造&野良師さん、スタッフの皆さんありがとうございました。お酒が楽しみ!


|

« 「天地の唄」稲刈りご飯 | Main | 余呉の秋の草花 »

滋賀の地酒【湖北】」カテゴリの記事

田んぼと畑」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「天地の唄」稲刈りご飯 | Main | 余呉の秋の草花 »