« 復刻ラガー<明治><大正> | Main | ちくわ笛14・15号 島根産いわしちくわ »

2006.12.07

ちくわぶ笛玉砕

 東京育ちの人に「ちくわは吹けても、ちくわぶは吹けねえだろ」と挑発され、
 さっそく翌日紀文のちくわぶを購入。
 チャレンジしてみました。


 しかし……。

 手ごわすぎる!
 紀文のちくわぶ!

 半分に切れているし、
 真空パックになっているので
 穴がゆがんでしまっています。

 それに……、
 中まで生地が巻いてあって穴が細すぎ!

 これ、ちょっと無理そう。

 しかも、
 食べ方わかんないし。(故意)

|

« 復刻ラガー<明治><大正> | Main | ちくわ笛14・15号 島根産いわしちくわ »

ちくわ笛奏者への道」カテゴリの記事

Comments

ちくわぶは無理というか、思いきり困難でしょう!
グルテンの固まりみたいな感じだし。

ちくわぶといえば、かなり昔、ウチの社長(東京出身)と、おでんの具“マストアイテム”について話したら、かなりの意見の食い違いがありました。その中でちくわぶは、彼によると“マスト”だそうです。
同じく東京出身の∞学芸員さんにも、ご意見伺いたいところです…。

Posted by: inugao | 2006.12.07 at 09:44 PM

inugaoさん

 しかし、たぶんこういう難しい笛に
 岡山のちくわ笛名人はチャレンジするんでしょうね。

 ちくわぶは関西に住むわれわれには
 理解しがたい具ですね~。

Posted by: あひる@滋賀 | 2006.12.08 at 01:38 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 復刻ラガー<明治><大正> | Main | ちくわ笛14・15号 島根産いわしちくわ »