« 「浪乃音」ヴァレンタイン大吟醸チョコ | Main | 喜多酒造見学&家杜氏さんとの出会い »

2007.02.10

昨日は畑酒造&喜多酒造

200729daijiro  朝市2月のお酒探しに、姉御&おーちゃんといっしょに
 旧八日市市内の二つのお蔵に伺いました。

 まずは畑酒造さんです。
 「大治郎」今シーズンの新酒と
 「一博」新酒と一年もの。

 今の時期、うまいのは「うすにごり」でした。
 新酒にオリを混ぜてあるのです。
 これがうまい!
 若さをオリの味と香りが上手にカバーしてくれています。

 ふふふ、このうすにごり2種を朝市で売ることになりました~!
 そして「一博」は昨年の生。
 今の時期、新酒がまだまだ味のりしてないから。
 それにしても、搾りたての味は全然頼りないのに
 寝かせておくとこうもおいしくなるなんて、
 すごいです、不思議です。

 大治郎さんは、初めて3年ものの大吟醸など
 熟成酒も出してくださいました。
 これがまたうまい!
 楽しみです。

 きき酒させていただいのを数えてみると全部で20種!
 大治郎さん、中沢さん、本当にありがとうございました!

 写真は、買って帰った「大治郎」迷水 うすにごり 生 です。

 喜多さんは次の日記に続く~。


|

« 「浪乃音」ヴァレンタイン大吟醸チョコ | Main | 喜多酒造見学&家杜氏さんとの出会い »

滋賀の地酒【湖東】」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「浪乃音」ヴァレンタイン大吟醸チョコ | Main | 喜多酒造見学&家杜氏さんとの出会い »