« 冷しゃぶと赤の「菊水」 | Main | 伏見 酒粕アイス 油長にて »

2007.05.14

伏見 酒粕ラーメン「玄屋」

 伏見の蔵まで、今度のお酒の会に出すお酒を仕入れに、姉御&おーちゃんと行きました。
 蔵の報告は、また別途UPしますが、その前にお昼ご飯に食べたラーメンをご紹介。

 蔵元さんで教えていただいて、少々汗をかきつつ歩いてお店まで。
 しかし、酒粕ラーメンて、ほんまにおいしいのでしょうか? 蔵元さんのご推薦とはいえ、みんな少し不安。
 
2007514kasura1
 酒粕ラーメンの玄屋(げんや)さんです。
 辛味酒粕ラーメン750円。生の唐辛子入りなので、少しピリリとしていました。

2007514kasura
 スープは味噌味(だと思ったけど、店の名刺には醤油で味付けって書いてあります)で本当に粕汁系。粕の存在感は粕汁。ダシはトンコツかな?(鶏がらとトンコツスープベースだそう)
 でも、それがラーメンに違和感なく、おいしく調和していました。麺は博多の長浜ラーメンより少しだけ太いかな、というタイプでした。
 
 そして、なぜか、ウスアゲが! 姉御の説によると「やっぱり、伏見稲荷のおひざもとやからかな?」。 それがまた、ダシがしみて妙においしいのでした。
 酒粕ラーメン、アリです!!
 
 ただ、すごく体がポカポカになるので、できれば寒い冬に熱々をすすりたいと思いました。

▼玄屋
京都市伏見区東組町698
075-602-1492
営業:11:30~19:30 売り切れ御麺
定休:木曜、時々臨時休業アリ

|

« 冷しゃぶと赤の「菊水」 | Main | 伏見 酒粕アイス 油長にて »

お店」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

県外の地酒」カテゴリの記事

Comments

私も好きです。 ^-^
辛い方もそうじゃない方も・・・。
冬だと温まりますよ~。

ここのマスター、パンチさんとお知り合いで、この前、行ったとき、「また、(パンチさんのとこにも)行きます」ってゆってはりましたが・・・飲みに行かはったかなあ?(笑)

Posted by: はんな | 2007.05.15 at 09:10 AM

はんなさん

 えっ、パンチさんのお知り合いでしたか。
 つながってる~♪

 でも、酒粕のコクを上手に生かして
 ラーメンに仕上げててはりますねえ。
 
 ほんま、冬はあったまりそう!!

Posted by: あひる@滋賀 | 2007.05.15 at 06:01 PM

今晩は、玄屋のマスターは前の店からの知り合いで、チョクチョクお出でくださいました。

酒粕ラーメン食べたい~~~~っと!

Posted by: パンチ | 2007.05.15 at 10:08 PM

パンチさん

 うわー、だったらお声かけてみるんでした。
 忙しい時間帯でしたから、
 ちょっとそんな雰囲気でもなくて残念(笑)。

 また次回ですね。

Posted by: あひる@滋賀 | 2007.05.15 at 10:34 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 冷しゃぶと赤の「菊水」 | Main | 伏見 酒粕アイス 油長にて »