« 気まぐれピザ | Main | バッター林檎、ランナーなし »

2007.10.12

感動の入り口はこんなに近くにある

 ぼーっと過ごした午前中。

 コーヒーを飲みながらチラシをチェックしてみる。

 甲賀映画祭シネパツウシン、県立近代美術館ニュース。

 甲賀映画祭には、「恋するトマト」脚本監督主演の大地康雄さんが来場する、とある。
 ほかにも多数の映画が甲賀市内各地で上映され、
 関係の監督さんが来られるものもある。

 
 県立近代美術館では、
 美術館のサポーターが自分の好きな絵にコメントを寄せている。


 どちらにも、映画や絵画への愛情と情熱があふれている。
 感性を磨く場は、こんなに近くにあった。

 酒は人、って小川酒店で書が飾ってあったけれど
 映画も絵画もやっぱり人なんだ。

 ▼第3回甲賀映画祭
 2007年10月14日(日)・19日(金)・20日(土)・21日(日) 全4日間


 滋賀県立近代美術館サポーターが協力した展示
 ▼常設展示「森と水をめぐる旅」
 2007年9月4日(火) - 12月15日(土)

|

« 気まぐれピザ | Main | バッター林檎、ランナーなし »

イベント」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 気まぐれピザ | Main | バッター林檎、ランナーなし »