« 紅葉と秋空 | Main | 高島市新旭町上原酒造 »

2007.11.10

「竹生嶋」辛口純米とシャケの粕漬け

 一切れ100円の振り塩シャケを買ってきて
 粕と味噌をあわせた粕床に漬けました。  4日前のことです。
 「竹生嶋」辛口純米生原酒2006といっしょに。うまうま~♪
 
2007119kasu
 それを取り出して焼きました。
 塩加減がちょうどええ塩梅。
 ネットリとした脂も上品な粕の味に仕上がって
 幸せ~。
 そして更に刺身用ホタテの貝柱も追加漬け。
 
 今夜は、ラディッシュの塩もみと、豆腐のゴマ油焼きネギ添え味噌ダレかけ、そして岡山から送ってもらったジャージー牛のスモークチーズ。木綿豆腐とネギをゴマ油で焼いたあと、味噌と酒とかんずりを溶いて煮詰めたタレをかけました。これうまかった!かんずりがユズ風味を加え深い味わいを出してくれました。

2007119kasu2
 でも、ホタテの貝柱は塩を振って〆てからのほうがうまかったな……。
 味噌が少なかったせいか、味がぼやけてました。残念!

 辛口純米は、ええ感じに苦味があって、晩酌向き。
 飲んでいるうちに甘さが感じられてきました、うふふ。

 杯は、小川酒店で買ったもの。鯉の図案はうちのオトンを連想させてくれます。

|

« 紅葉と秋空 | Main | 高島市新旭町上原酒造 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

滋賀の地酒【湖西】」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 紅葉と秋空 | Main | 高島市新旭町上原酒造 »